ジャニーズJr.・美 少年、『ザ少年倶楽部』出演シーンに「なんでカットされてないの?」「龍我の放送は腹立つ」と不満の声

サイゾーウーマン / 2020年12月29日 8時0分

写真

 12月20日、ニュースサイト「文春オンライン」で、女優・鶴嶋乃愛の自宅に“お泊まり”していたと報じられたジャニーズJr.内ユニット・美 少年の佐藤龍我。報道を受け、ジャニーズ事務所は22日に佐藤の活動自粛を発表し、美 少年は残る5人で仕事を続けることとなった。そんな中、25日放送の『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)クリスマススペシャル2020に佐藤が“登場”。過去、スキャンダルによって活動自粛に至ったタレントの出演シーンはカットされていただけに、「なんで龍我は『少クラ』に出てるの? 納得できない」といった不満の声が出ている。

 「文春オンライン」によると、佐藤はKing&Prince・岸優太&神宮寺勇太が主演を務める舞台『DREAM BOYS』の公演終了後、一人暮らしをしている鶴嶋の自宅マンションを頻繁に訪れていたという。“お泊まり”した翌朝に制服姿で家を出て行くこともあったそうで、本人の誕生日である12月17日も、鶴嶋の自宅前でタクシーを降り、「文春オンライン」取材班に直撃されていた。

 ジャニーズは今回の報道を受けて、「学生並びタレントとして自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動」だと判断。反省を促すためにも、佐藤は一定期間芸能活動を自粛すると報告した。

 事務所発表から3日後、25日放送の『ザ少年倶楽部』に美 少年が登場。佐藤をアップで映す場面もあったが、美 少年の出番になると、画面上部に「11月17日に収録したものです」とのテロップが出ていた。この放送について、Jr.内ユニット・HiHi Jetsや、今年1月にデビューしたSnow Manのファンらが不快感を示している。

「HiHi Jetsは昨年9月上旬、作間龍斗&橋本涼のプライベート写真がネット上に出回り、飲酒疑惑も浮上。その結果、2人は芸能活動の自粛という、事実上の謹慎処分に。処分期間中に放送された『少年倶楽部』(9月13日放送)は、HiHi Jetsのシーンを最小限にすべく明らかに再編集されていました。例えば、オープニングでSexy Zoneの楽曲『Silver Moon』を歌った場面は、客席の映像を挟み込みつつ、美 少年メンバーのアップを中心に構成。『少クラNEWS』コーナーの『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』レポートも、HiHi Jets単体の映像はありませんでした」(ジャニーズに詳しい記者)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング