手越祐也、NEWS・増田貴久を「全否定」? 「ライブとか衣装に口を出すのは反対」発言に「ふざけるな!」と批判噴出

サイゾーウーマン / 2021年1月10日 8時0分

写真

 昨年6月にジャニーズ事務所を退所し、現在はYouTubeなどを中心にタレント・歌手活動を継続している元NEWS・手越祐也。このほど、「Popteen」2021年2月増刊(角川春樹事務所)の限定版で表紙モデルを務めたが、同誌のインタビュー誌面をめぐって、NEWSファンから「ケンカ売ってるの?」「もっと考えてから発言してほしい」などと、否定的な意見が上がる事態となった。

 問題になっているのは、「髪型のこだわりは?」という質問に対する手越の回答。手越といえば、金髪がトレードマークでもあるが、本人にとってこだわりはないそうで、「センスがいい人におまかせ! 『オレだから似合う髪色で』ってぐらいのオーダーしか出してない」とか。続けて、「ボクはタレントがライブとか衣装に口を出すのは反対派。 その道のプロフェッショナルがいるから、 そういう人たちに俯瞰(ふかん)で“自分がどうしたらカッコよく見えるか”っていうのを考えてもらうのがいいかなって。それがお互いにとって最大限のパフォーマンスだと思う!」と、コメントしている。

 この「衣装に口を出す」の一言により、NEWSファンは増田貴久のことを連想したようだ。増田は“NEWSの衣装担当”とも言える存在で、さまざまなステージにおいて衣装のデザイン&プロデュースをしてきた。それだけに、「『タレントが衣装に口を出すのは反対派』って、どの口が言ってるの!? ふざけるな!」「何年も衣装を作り続けてくれたまっすーを全否定するなんて……」「これはNEWSファンを敵に回す発言だよ」などと、バッシングが相次いだ。

 さらには、「まっすーのことじゃなかったとしても、思い浮かべるファンが多いに決まってるじゃん。手越には本当に呆れる」「『口を出す』とか、いちいち言葉の使い方に悪意がある。ちゃんと考えてからしゃべって」「増田ファンがこれを見たらモヤモヤするのは当然。相手がどう捉えるかをもっと考えてほしい」といった声もあり、手越の言葉選びに疑問を抱く人や、配慮不足だという指摘も少なくない。

「手越は、2019年1月25日放送の『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~』(フジテレビ系)で、増田が作る衣装について、『スタイリストのプロの人に作ってもらったほうが、もしかしたら完成度も高いし、いい作品ができるかもしれないけど、メンバーに対しての愛が乗っかってないから、そこはやっぱ、彼にしか出せないところ』などと語っていました。そのため、一部ファンは『過去に言ってたことは全部ウソだったんだ。幻滅』『テレビだからいい感じのこと言っただけ?』と、手越にドン引きしているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング