Kis-My-Ft2のシークレットイベントは「番協募集で集まった」仕込み!?

サイゾーウーマン / 2012年3月24日 8時0分

 21日、大阪・道頓堀にて、シングル「SHE! HER! HER!」の発売を記念したシークレットイベントを行ったKis-My-Ft2。船に乗って登場したメンバーは「SHE! HER! HER!」「Everybody Go」の2曲を披露。「SHE! HER! HER!」が江崎グリコ「ウォータリングキスミント」のCMソングということもあり、おなじみの看板の前で左足をあげ"グリコポーズ"をキメる一幕もあった。

(画像はこちら)


 また、偶然通りかかった男子集団の大きな声援に、同じく全員で「うぉぉ!」と応えたり、何ごとかと覗く商店街のスタッフに「お仕事中にありがとうございますっ!」とお礼の声をかけるなど、関西屈指の繁華街のど真ん中という場所だけに、一般人も巻き込んでの活気のあるイベントとなったようだ。

 しかしこのイベント、「シークレット」と謳うにはいささか無理があるようで......。

「一部の新聞やワイドショーは『開始30分前にラジオで告知しただけなのに、約1万人が集結』などと大きく報じていましたが、ファンはみんな『?』って感じでしたよ。だって2週間も前からファンクラブを通じて番協(番組協力)の募集がかけられていて、関東方面から駆けつけた子だっていたんですから(笑)。さらに番協に参加する子たちから前もって情報が流れまくってたし。ラジオ聞いて30分以内に駆けつけた人なんて少なかったと思いますよ」(十代のキスマイファン)

 事前にホテルに集められたファンたちは、そこで一度メンバーと合流。宮田が「前説」を担当し、「SHE! HER! HER!」の振り付けを練習したあと会場である道頓堀へ向かった。そして、イベントの際には前列を陣取り"さくら"としてコールやフリを披露するなど、盛り上げ役に徹していたという。

 しかも「1万人はさすがに大げさでしょ。あの場所にそんなに入れないって」「"クルーザー"ってカッコよく書かれてたけどもっとしょぼい船だったよね」なんて声も......。一体どういった事情なのかはわからないが、つかなくてもいいような微妙な"嘘"が、散りばめられたこのイベント。イベント自体は盛り上がり大成功ではあるものの、果たしてこれらの"仕込み"は彼らにとってプラスになったのだろうか?


【関連記事】

SMAP育ての親・飯島女史の手腕が光る、Kis-My-Ft2のバラエティ戦略

握手会で1位を奪取! Sexy ZoneのAKB戦法を中山優馬にも適用か?

過去には南明奈とも噂に! 「密会王」Kis-My-Ft2玉森裕太

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング