二枚爪は現状に不満があるサイン! 爪のコンディションでわかる心の状態

サイゾーウーマン / 2012年7月27日 12時0分

■へこみがある……過去のダメージを引きずっている
 爪の中央にへこみがあったら、過去に衝撃的なストレスを受けたおそれがあります。爪は約6カ月で生え変わるので、ショックな出来事は半年以内にあったはず。今はまだ精神的なダメージを引きずっているか、痛手を癒やしている可能性が高いので、相手の負担になることはしないで。一緒にお茶を楽しむなど、ライトだけど安らげる時間を共有するといいでしょう。話題も、仕事のことより世間話や趣味についてなどが吉。相手が何か言いたそうな素振りを見せたら、話しやすいように誘導を。もしかすると、心の傷を打ち明けるつもりかもしれません。何にせよ、ゆっくりと絆を作っていくのが最適なアプローチ法となるでしょう。

■つややかなピンク……充実している
 爪がツヤツヤしていたり、きれいなピンク色をしていたら、気力体力ともに充実していて、元気いっぱい。さらに、白い半月が爪の根元に出ていれば、運勢的にも文句なしの好調期です。そんな状態の相手には、あけっぴろげに好意を見せていくのがベスト。ポジティブになっているので、前向きな反応が返ってくる可能性が高いでしょう。もし、あなたが自己アピールが苦手なタイプなら、共通の知り合いを通してそれとなく気持ちを伝えるのもよさそうです。また、爪の状態がいい人は性的に成熟傾向があるので、セクシーな雰囲気を前面に出すのもアオススメ。胸元を強調したり、メイクは唇を重点的にグロスでぽってり仕上げるなど、色っぽさを多発すれば、あの人のハートをわしづかみにできるかもしれません。

 手の平を広げてもらう必要がある手相と違って、爪ならさりげなく観察できて便利です。狙い目は、キーボードを叩いていたり、手作業に熱中している時。口実を作って、あの人の爪をチェックしてみましょう。
(亜麻リリス)


【関連記事】

爪が丸い人はのんびり屋、縦長はロマンチスト、爪の形で見る性格診断

手首から中指までまっすぐな線がある人は強運! 運命線で見る成功のチャンス

生命線に切れ目があると事故に遭いやすい? 手の平にあらわれる不調の3サイン

出会いがない、恋が短命、借金男ばかり…感情線が短いと幸せな恋ができない!

楽天的なマイペース? クールな起業家タイプ? 自分の本質がわかる指紋占い



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング