芦田愛菜、思ったことを何でも口にしてしまい、周囲の評価が真っ二つに!?

サイゾーウーマン / 2012年6月27日 8時0分

写真

[芸能人成功への道]

――人気の低迷やうわさに振り回され、人には言えない悩みを抱える芸能人。彼らをさまざまな鑑定方法で勝手に占い、今後も飛躍し続けることができる成功への道へとお導きいたします。今回鑑定する芸能人は、このお方。

■今回のターゲット 
芦田愛菜 2004年6月23日生まれ
 
 7月スタートのドラマ『ビューティフルレイン』(フジテレビ系)に出演する芦田愛菜さん。4月放送の『家族のうた』は、過去最低の視聴率をたたき出し、打ち切りという散々な結果に。局側としては、もう失敗は許されません。その期待を受け、抜擢されたのが芦田さん。今回のドラマは主演だけでなく、主題歌まで担当しています。「働き過ぎの小学生」「笑い方が不自然」など、アンチも増えてきているなか、子役としてすべてを使い切ってしまい、数年後には消えてしまうのではないでしょうか? 「ピュアリ」の寿々音先生に鑑定してもらいました。

【芦田愛菜さんの本質】

 子役としてとても愛らしく、また子どもと思えないほどの実力派である芦田さんは、タフで情熱的という基本に加えて、とても真面目で努力家。子どもということで、周囲からは無理をしているかのように誤解されることもありますが、本人は今ぐらいがちょうどよく、とても充実しているようです。ただ、情熱と勢いで思ったことを正直に口にしてしまい、人を傷つけることもあり、周りの人の評価が極端に分かれることもあるでしょう。
 
 芦田さんは、エネルギー切れになるという心配はありません。しかし、本質のエネルギーが強いために、壁に当たり、悩み始めると深く入り込んでしまう傾向があります。しかし、そんな時でも、必ずそのエネルギーを外側へと出していき、現実にしていく力があります。エネルギーを使えば使うほど、あらゆる困難をものともせずに突進していきます。愛くるしさからは想像できないほどのバイタリティーの持ち主です。。

【芦田愛菜さんの仕事運】

 芦田さんが、現在の仕事を辞めることはありません。なぜなら、現在の仕事は天性の才能であり、仕事を取ってしまうことは、芦田さんを迷子の状態にしてしまうことになるからです。また、仕事と学業に向けるエネルギーを上手に使い分けることができるので、短期間の小休止も完全な休業もないでしょう。 

 芦田さんは将来的に、平和運動的なことを考えるようになります。それは、現在の仕事を続けているからこそ、現実化するのではないかと思われます。また挑戦や開拓者としての使命を持っているので、不可能だと思われていることでも、打ち破って進んでいきます。そして、7月スタートのドラマ『ビューティフルレイン』への出演は、周囲に新たな可能性を見だされ、芦田さんの未来につながる、大きな前進となることでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング