義援金を横領された!?  GACKT周辺でささやかれるキナ臭いうわさ

サイゾーウーマン / 2012年7月29日 13時0分

写真

 東京・赤坂ACTシアターにて公演中の舞台『MOON SAGA―義経秘伝―』で、原作・脚本・演出・主演の1人4役を務めているGACKTだが、現在一部メディアがその周辺を取材中だという。GACKTは昨年3月11日に発生した震災直後、自らが中心となって復興支援のための義援金を募る「SHOW YOUR HEART基金」を設立。藤原紀香、川﨑麻世など多くの著名人が企画に賛同していたことが話題になっていた。

 そして最近になり、この義援金を巡って某メディアが取材を行っているという。

「GACKTの個人事務所の関係者が『義援金の一部を横領したのでは』と言われているんです。この人物は最近解雇されたそうなのですが、詳しい経緯は明らかになっていません。またこのプロジェクトの開始時期には、義援金の振込先がなぜかIT企業の窓口となっていたことも騒がれています」(週刊誌記者)

 プロジェクト発足当初、同プロジェクトの募金受付窓口は専用口座ではなく、なぜか「ハンゲーム」などオンラインゲームの運営で知られる「NHN Japan」の口座になっていることが問題視された。ネット上で「詐欺ではないか」という指摘が続出し、ついにはGACKT本人が「専用口座が開設されるまでの一時的なもの」と釈明する事態にまで発展していた。

 現在は専門窓口も用意されており、オフィシャルサイトでは活動内容の閲覧も可能となっている。そしてサイトトップで告知されている前出の舞台に関しても、こんな情報が。

「同舞台は演出を河原雅彦氏、脚本は鈴木哲也氏が務めることが公になっていたのですが、公演一カ月前になって『すべてGACKT1人が行う』と方向転換したんです。一部では『GACKTのこだわりに他スタッフがついていけなくなったから』と報じられましたが、なにか金銭絡みのトラブルが発生したのではという声も出ています」(同)

 とはいえGACKT本人に関しては「そこまで計算して金銭を得ようとするような人ではない」(芸能レポーター)という意見も。先日はICONIQとの交際報道も飛び出したが、GACKT自身、現在はメディアに露出することに積極的のようだ。

「舞台宣伝で各情報番組に出演していたし、今年の秋クールにはゴールデン枠の連続ドラマにも出演するそうです。おかしなウワサや周囲の人間に、本人が足を引っ張られることにならなければいいのですが」(同レポーター)

 現在でも根強い人気を誇るGACKTだけに、スキャンダルに振り回されることなく新境地でのアーティスト活動に期待したいものだ。

※画像は『Until The Last Day』/エイベックス・エンタテインメント


【関連記事】

GACKT、迷走どころかご乱心!! 「『眠狂四郎』を演じたい」んだって!!

「宣伝くさくて興ざめ」! GACKT&ICONIQのヤラセ熱愛に業界も辟易

「マーチングJの義援金はパンダに一切使用しない」仙台市議会が明言

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング