“部屋で素足”は運気ダウン! 悪い気や厄を身体の中にため込む可能性も

サイゾーウーマン / 2012年7月31日 12時0分

写真

 季節柄、「暑くてルームシューズなんて、履いてられない!」と、部屋の中を素足で過ごしていませんか? 部屋を素足で歩きまわる習慣は運気を下げる原因になり、風水的にはNGです。よく、「玄関はいい気を取り入れるための場所」といわれています。そして、玄関には、外を歩き回った「靴」と、家の中に入るための「ルームシューズ」が並べられますが、実は、このルームシューズ(スリッパ)がとても重要! ルームシューズは外からの気をリセットして家の中にいい気を運び、また、履く人の厄を吸収して、運気を向上させるアイテムなのです。今回は、ルームシューズからいい気を呼び込む方法をご紹介します。

■部屋を素足で歩き回ると運気ダウン!
 部屋では素足で過ごしているという人は、とりあえずルームシューズを履きましょう! ルームシューズの裏は、家から出る悪い気や厄を吸収してくれます。素足で過ごす時間が長いと、悪運を吸収して運気ダウンにつながることも……。ルームシューズを履くだけでも、運気を上げることができます。暑さが気になる場合は、麻などの涼しい素材を選びましょう。

■古いルームシューズをいつまでも履くのは凶
 古いルームシューズをいつまでも履き続けるのは危険行為。1年以上、同じ物を履きっぱなしという人は、厄を体内に吸い込んでしまっている可能性が高いです。できれば、シーズンごとに買い換えるのがオススメですが、お気に入りの場合は、洗濯をしてキレイな状態を保つようにしましょう。1年履き続けたら、「ありがとう」の気持ちを込めて新しいものに変えてください。
 
■自分の分+αの数が出会い運を招く
 「1人暮らしだし誰も遊びにこないから、ルームシューズは1つでいいよね」と思いがちですが、友達や家族が遊びにきた時を想定して、2~3個は常備しておきましょう。これが運気アップにつながります。お客さん用のスリッパを置くと、人も運も寄り付きやすい部屋になり、人間関係の運気をグッと上げてくれます。また、人気運も向上! 友達も恋人もできなくて寂しいという時には、玄関にもう1つルームシューズを置いて、新しい出会いを期待しましょう。

■きちんと収納することで良質な気を呼び込もう
 玄関にルームシューズをすべて並べているというのも、風水的にはNGです。玄関が乱雑な状態だと、それだけで取り入れる「気」の質は下がってしまいます。スペースがない場合は、カゴや収納BOXに入れておきましょう。良質な気を家の中に呼び込むためには、くれぐれも床に広げておかないようにしましょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング