キスマイ・横尾、「ファンの要望」でテレビ初レギュラーの座を掴む

デイリーニュースオンライン / 2015年10月5日 12時0分

写真

 Kis-My-Ft2の横尾渉(29)が、毎週日曜午前9時30分~10時に放送されている『ペットの王国 ワンだランド』(テレビ朝日系)に、新レギュラーとして加入することが明らかになった。横尾渉はペット介護士の資格を持っていることからの大抜擢。自身にとっては初の単独レギュラー番組となる。本人は、

「気合を入れて頑張って成長していきたい」

 などと意気込んでおり、ファンからも喜びや祝福の声が続出している。

“キスマイの後ろの4人”だった扱いから掴んだ初の大舞台

 昨年10月にスタートした『ペットの王国 ワンだランド』は、タレント・関根勤(62)と元AKB48の篠田麻里子(29)が出演するドキュメントバラエティ番組。

「オリジナリティー溢れるペットライフを送っている一般の方や芸能人に密着、取材し紹介」するというもので、横尾は8月23日と9月6日放送分にゲストで登場。極度の虫嫌いながら昆虫を探すロケに果敢に取り組む姿がオンエアーされた。

 横尾のレギュラー入りについて、朝日放送の上野晴弘プロデューサーは、

「ロケでのリアクションも素直! その誰からも愛されるキャラクターで番組に新風を吹かせてほしい」

 と、コメントしている。

 横尾といえば、デビュー時はフロントメンバーの北山宏光(30)、藤ヶ谷太輔(28)、玉森裕太(25)の影に隠れ、“キスマイの後ろの4人”として悪い扱いを受けていた。2013年にはSMAP・中居正広(43)のプロデュースで宮田俊哉(27)、二階堂高嗣(25)、千賀健永(24)と「舞祭組」を結成し、12月13日に「棚からぼたもち」でCDデビュー。Kis-My-Ft2と舞祭組という二足のわらじで活動しており、キスマイとしてはデビュー5年目にして初の単独レギュラー獲得となった。

 そんな横尾の“快進撃”は、実は人知れず1人のファンがテレビ局に送った要望に端を発したものだった。

 ジャニーズに詳しいライターはこう解説する。

「9月12日に福岡で行われたキスマイのコンサートでは、『ペットの王国』へのゲスト出演について、ファンがテレビ局に『横尾がペット介護の資格を持ってるから出してあげて』という要望を送ってたおかげで、出演が決まったと報告していたとか。もちろん事務所のプッシュもあったでしょうが、本人が番組で活躍したからこそレギュラー加入に繋がった。また、横尾は中居も『俺より下手』と認めたほどの音痴。最近では中居がMCを務めた音楽バラエティ『UTAGE!』(TBS系、レギュラー放送は9月28日で終了)でも横尾の“事故タイム”がネット上で話題になるなど、新たなポジションを確立。ペット介護の資格はデビュー後の“暇なとき”にとっていたそうですが、自身の努力とファンの後押しで個人としてもブレイクしそうな気配です」

 弱点を武器にバラエティで活躍を見せつつ、得意分野でのレギュラーをゲットした横尾。今回の番組についてネット上のファンからは、喜びの声や応援メッセージが相次いでいる。

 10月4日の放送回から『ペットの王国』に登場する横尾。これを機に別の仕事に繋げることができるのか、奮闘に期待したい。

(取材・文/恩田サチコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング