misonoブログで“Eカップ自慢”も「どうでもいい」と世間は100%無関心

デイリーニュースオンライン / 2015年12月9日 16時0分

写真

 歌手・misono(31)が12月8日にブログを更新し、元々Dカップだったバストについて「現在、Eカップ」と報告した。かねてから“構ってちゃん”としてネットユーザーからウザがられているmisonoだけに、今回のバストサイズ公表も「本日のNo.1くだらないニュース」と失笑されている。

40歳になっても引退騒動の件を突っ込まれる?

 ネットの声に過敏なmisonoはまず、ブログの冒頭で「トレンド入りだけでなく“急上昇ワード”にまで名前が…」と、自身が話題を集めたことに反応。続けて、同6日放送の『旅ずきんちゃん』(TBS系)出演について、「1件目の温泉で、汗をかきすぎて、メイクがほとんど落ちたから、2、3件目は(つけまつげ&まつげエクステしてない)マスカラのみ!でした…」と、ほぼノーメイクだったことを説明した。さらに、「“エゴサ”をして、視聴者の呟きを見るのも、怖かったんだけど」「『ナチュラルな方が可愛い』『“顔、歌”は、良いのに」』っていう感想があって、良かった~(笑)」などと、好意的なネットコメントが見られて安心した様子。

 そして「あと『Dカップの谷間』『ポロリ寸前のギリギリ入浴シーン』って、ネット上で騒がれてるのですが」と自らバストの話題を持ち出し、「多忙すぎて、ジムにも行けず(忙しいと太るタイプなのに)まだ痩せられてないだけなので…現在、Eカップのブラジャーつけてます…」と明かした。

 しかし、この報告にネットでは

「出たー! 構ってちゃん!」
「興味ないからDだろうがEだろうがどっちでも良い」
「この人のブラのサイズを聞いても全く嬉しくない」
「そんなネタはどうでもいいので、早く引退して下さい」

 など冷ややかな視線が送られている。また、misonoがジムに行けない理由を「多忙」と書いたことを指摘し、

「忙しい? 夢と現実がごっちゃごっちゃになったの?」
「病的な長文と大量の画像のブログ更新してたら1日何時間あっても足らんわ。多忙ってブログに費やす時間が8割ってとこでしょ(笑)」

 といった皮肉も見られる。

「『旅ずきんちゃん』では、オアシズ・大久保佳代子(44)から、引退宣言したmisonoが今も芸能界にいることもツッコまれ、『40歳までやって叩かれてる』と予想されていました。しかし、これについてもmisonoは『入れかわり立ちかわりが激しい中で、“misonoはいる”って思われてる事が、凄いよね…』『“10年後には、消えてそう”って言われる人が、多々いるのに…』などと、かなり前向きに捉えています。このポジティブさは、ある意味タレント向きと言えるかもしれません」(芸能関係者)

 ネットの意見に左右されてネガティブになることも多いmisonoだが、ここまでやって来られたのはやはりポジティブだからなのか。ともあれ、本人的には「多忙」な状態から解放されない方が良いのかもしれない。

(文/一樹守) 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング