【DMM会長・亀山敬司×漫画家・西原理恵子スペシャル対談vol.3】人類の起源や創世を破壊しちゃった男

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日 15時0分

写真

 いまも拡大を続けるDMMグループの頂点に立つ亀山敬司会長。その亀山会長がもともとファンだったという漫画家の西原氏。かれこれ7年来のつき合いとなる2人だが、その関係は単なる友情とも違う不思議な絆で結ばれていた。西原氏いわく「ただのこすいおっさん」亀山会長の、甘酸っぱい青春の思い出から、ほかに類を見ない独特の経営理念まで、その知られざる素顔に迫った!

西原 女性ってものすごい価値が高かったじゃないですか。女性をめぐって国と国が戦ったり、それによって国が疲弊したりするくらい値打ちがあったんだけど、今、有史以来、おそらくま●こ最安値でしょう。これがホントのブラックマンデーというくらい。ま●この価値をここまで暴落させた男として、歴史に名を残す存在ですよ、亀山さんは。

亀山 ハッハッハ。

西原 今まで男たちは一生懸命勉強して少しでも高い学歴を身につけて、少しでもいい会社に入って、いい女と付き合うために頑張ってきたけど、「それ、やんなくてよくね?」って思わせてしまったんですよ、この人は。だってDMMのビデオ見れば、ものすごく綺麗な女性のセックスが見放題なんだから。人類の起源や創世を破壊しちゃったのよ。だから、そういうのを漫画にしたら面白いでしょ。

亀山 そういうのはNGですから(笑)。

西原 なんで? キレイな亀山になろうとしてる? 連載するなら今言ったこと全部書くから。

亀山 やっぱ連載やめよう(笑)。

西原 止めてくださってけっこうです! 赤入れられるくらいならやりません!

亀山 アハハハハ。

西原 この人は最期に、東京ドームいっぱいの精子の中で溺れ死ねばいいんですよ。今まで自分が搾り取った精子に溺れて。カンダタみたいに。私は糸、垂らさないから。

亀山 なんじゃそりゃ(笑)。

西原 そういえば前に、しょっぼい晩めしおごってもらった後、「じゃあ次は私が出すよ」って言ったら、この人、六本木のawabarに行って近所中の貧乏人電話で呼び出して「飲み放題だから飲め~!」って。

亀山 西原のおごりで、みんな喜んでたじゃない。

西原 インドではこういうのを「喜捨」って言うんだけど、私は自分の好きな人にしか喜捨したくないから。あんなとこに溜まってる貧乏人に、なんでおごらないといけないのよ。

亀山 アッハッハッハッハ。

西原 そんなふうに、何かと腹の立つ人なのよ。一緒にいると楽しいことは楽しいんだけど。

亀山 フッフッフッ。

西原 でも、腹が立つから続くんだと思う。

亀山 DVみたいなもんだね。

西原 あーっ! ホントだーっ! 「殴られたのは私が至らなかったせいなんだ」みたいな。

亀山 あなた男運悪いじゃない、もともと(笑)。ギャンブラーとかアル中とか。

西原 だからここまで充実してんだよ!ま、素顔の亀山さんはただのこすいおっさんなんで。

亀山 あれ、なんか俺がこれまで作り上げてきたイメージ、崩そうとしてる?

西原 変でしょ? もっと威厳のある人だと思ってたんじゃない? 周りのスタッフも隠すのに必死だと思うよ。

亀山 たしかに昔は「(表に)出ないで下さい」って言われてた(笑)。でも、最近は世間に出て、けっこう良いこと言ってるよ。

西原 どうせ全部誰かの受け売りでしょ!数あるIT企業の中でも最底辺の大原簿記専門学校卒って学歴ですから。与沢翼よりも下だという。

亀山 うわーっ(笑)。

西原 与沢翼って今、シンガポールで同じようなことやってるんだってね。一緒に会いに行かない?

亀山 向こうで村上(ファンド)さんから金引っ張ってるのかもね。

西原 そういえば昔、二人でホリエモンが収監されている長野刑務所に面会に行ったこともあったね。

亀山 行った行った。

西原 一緒にローカル線にコトコト乗って。丸坊主の堀江さんとガラス越しに面会したんだよね。

亀山 そうそう。

西原 堀江さんと亀山さんはすごい古いお知り合いなんですよね。

亀山 そうだね、なにかとね。

西原 会うとすごい喜んでくれて。

亀山 真っ当になるかと思ったけど、すっかり元に戻っちゃったね(笑)。

西原 人はなかなか変わらないよね。

亀山 変わらないね。

西原 あれはなかなか楽しかったけど、もしかしたらあなたも入るかもしれないしね(笑)。

亀山 入るならたぶん同じところだと思う(笑)。

西原 その時は面会に行ってあげるから。

亀山 ありがとう。

西原 起業家ってさ、みんな顔出して捕まってるじゃない。それが嫌で亀山さんは顔を出さないの? 

亀山 うん。

西原 でもその分、あることないこと言われるんだよね。「えー、刺青入れてないんだー」とか「関西方面の特定の組織に加盟していないか」とか、嫌というほど聞かれるんでしょ。

亀山 そうだね。

西原 みんな、そういう組織と関係ないって知るとびっくりするみたいね。

亀山 あと下手に顔が売れるとさらわれるかもしれないしね。万が一、俺が誘拐されるようなことがあったら、会社売っぱらってもいいからすぐ身代金払えって、社員には言ってる。

西原 でも、私の原稿料は払わない(笑)。

亀山 ま、結局、顔を出してもろくなことはないってことだよ。

西原 そうだよね。

亀山 西原とメシ食ってると、たまに「一緒に写真撮ってもいいですか?」って来るじゃない。そしたら「じゃ、おじさんシャッターお願いします」って必ずカメラ渡されるからね(笑)。

西原 私も面倒くさいから「私の担当編集です」って言ってる(笑)。

亀山 オレも大変だけど、顔売れてるあんたの方が大変だよね。

西原 (岩井)志麻子ちゃんとも一回、ご飯食べに行ったことあるよね。

亀山 あったね~。もう二度といいけどね(笑)。あそこらへんの軍団はちょっと怖くて……(笑)。

西原 よく近況報告してるんだよね。「殿、志麻子ちゃんがまた新しい男見つけました!」とか。

亀山 そんな話、聞きたくないし(笑)。アフリカでピュアな気持ちに浸ってる時に、志麻子ちゃんがセーラー服着てる写真とか送って来られても困るんだよね(笑)。

西原 たまに「村西監督がDMMを作るべきだった」っていう意見も聞くけど、私はそうは思わないなぁ。監督はあくまで作り手であって経営者ではないから。スキルが全然違うし。

亀山 でも、世間一般の俺のイメージは村西監督なんだよね。

西原 そう。ブリーフ1枚で「ナイスですね」っていう(笑)。けど絶倫でもなさそうだし、シャツはヨレヨレだし、コンビニのおでん食べてるし、金は払わないし(笑)。もともと銀座とか嫌いだもんね。

亀山 立ち飲み屋くらいがちょうどいいかな〜。

西原 会社には毎日行ってるの?

亀山 行ってる、行ってる。

西原 もうここまで大きくなったら、行かなくてもいいんじゃない?

亀山 社員たちには「僕たちが横にいなかったら、ただのおっさんですよ」って言われてるし。 

西原 ハッピーリタイアメントみたいなものは考えてないの? せっかくお酒も飲めてご飯も食べれるうちに。

亀山 うーん。

西原 日本人ってヨボヨボになってからリタイアするけど、欧米人っていいところで売り抜けてリタイアするじゃない。

亀山 リタイアしてもやることないんだよね。会社で仕事して儲けてる方が楽しいし。海外旅行も好きで行ってるわけじゃなくて、修行みたいなもんだからさ。

西原 そうなんだ。

亀山 とりあえず日常から離れて「俺は何のために仕事をやってるんだ?」とか「人生とは何だろう?」って考えるのよ。「やっぱり飲んだ時はお金を払った方がいいんだろうか?」とかもね(笑)。「行方不明になってもいい」って旅立つけど、でも結局、毎回、寂しいし、暇だし、帰りたくなるんだよ。

西原 へぇー。

亀山 21歳の頃、アメリカとかメキシコを半年間一人旅したけど、人間、半年も遊んでると、何かやりたくてしょうがなくなるんだよ。やっぱり創造的活動が出来ないと辛いよね。

西原 でもさ、昔はそんな遊んでばかりのクズな人、山ほどいたじゃない。何で自分は働き者になったんだと思う?

亀山 もともと俺はカネが欲しいというより「商売やりたい」ってところから始まってるからね。根っから商売人だったんだと思うよ。

西原 それでもうまくいかない人の方が多いじゃない?

亀山 そうだね。確かに、露天商には売りっぱなしで仕入れ分を飲んじゃう奴もいたね。売り上げイコール利益だと思っちゃうんだよね。

西原 そんなふうに周りはクルクルパーだらけだったわけでしょう。

亀山 俺はなんだかんだ言っても、計算高い、打算的人間なのよ。

西原 お父さんがずっと商売人をなさってたことも関係ある? いろいろな商売されていたんでしょ?

亀山 カメラ屋、呉服屋、キャバレーやって、その後うどん屋とか海の家とかもやってた。

西原 温泉場なんでしょう。ヤクザとか来た?

亀山 飲み屋やってると「みかじめ料払え」ってヤクザが来るんだけど、親父は「払わない」って言って追い返してたんだよね。だからしょっちゅう、もめたもめた(笑)。

西原 たぶん亀山さんの場合、皮膚感覚で「経営」というものが身に付いてるんだと思う。刑事が頭の中でものすごいプロファイリングしてるんだけど「刑事(デカ)の勘」って言っちゃうのと同じで(笑)、言語能力が低いから何言ってるのか分からないけど、経営能力はお父様からしっかりと引き継いでいるんじゃないかと。

亀山 フフフ。「商人(あきんど)の勘」

西原 そこが身についているからこそ、もったいないとベロも出さない(笑)。

亀山 ハハハハハ。貯まるはずだ!

(構成/中村裕一 撮影/西田 航)

プロフィール


DMMグループ会長

亀山敬司

DMMグループ会長 亀山敬司
石川県のレンタルビデオ店からアダルト、IT業界の大物まで登り詰めた成り上がり実業家。現在はFX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリンタ、VRシアターと多岐にわたる事業を展開している。

プロフィール


漫画家

西原理恵子

漫画家・西原理恵子
高知県生まれの漫画家、1988年にデビュー作を発表以来、実体験をベースにしたギャグ漫画作品を発表。著作に『ぼくんち』『毎日かあさん』ほか多数()

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング