元グラドル勢はほぼ全滅か?2017年に離婚が確実視される芸能人

デイリーニュースオンライン / 2017年1月4日 19時5分

写真

 2016年話題をさらったのは不倫のニュースではあったが、俳優の香川照之(51)や乙武洋匡(40)、TOKIOの山口達也(44)などの離婚ニュースもまた大きな話題を呼んだ。2017年も芸能人の離婚が大きなニュースになることが予想される。そこで、今年離婚しそうな芸能人を紹介しよう。

■小倉優子(33)とカリスマ美容師

 昨年8月3日発売の週刊文春が不倫報道した小倉優子(33)と夫でカリスマ美容師A氏(45)の夫婦仲に暗雲が漂っている。小倉と同じ事務所の後輩にあたる馬越幸子(25)との禁断愛に手を出した菊池氏の周辺からは、まるで反省ゼロと思われる派手な私生活ばかりが伝わっているからだ。

「妻が妊娠中の“ゲス不倫”だったこともあって、早々と離婚が囁かれていた夫婦ですが、小倉がきっぱりと離婚は否定したことで安泰と思われていました。しかしその後、張り込みを続けた週刊誌記者に決定的な浮気現場こそ押さえられていないものの、A氏のガールズバー通いが度々目撃されています。一時は反省の態度を見せていたようですが、いまだに周囲の心配は尽きません」(スポーツ紙記者)

■安田美沙子(34)と有名ファッションデザイナー

 タレントの安田美沙子が妊娠5か月にも関わらず、夫である有名ファッションデザイナーの不倫報道が昨年12月に報道された。妊娠中の安田美沙子は「お腹の赤ちゃんのため、もう一度、二人でやり直したいと思います」とコメントを発表している。今後は夫婦関係の修繕が鍵となりそうだ。

「安田美沙子は、これから生まれてくる子どもを優先し離婚を決断しませんでした。しかし、夫が大きく信頼を失ったことに変わりありません。離婚の可能性がないわけではありませんが、同じように夫の不倫が発覚した小倉優子を見習って出産、子育てを頑張る妻であろうとするのではないでしょうか」(芸能関係者)

■ほしのあき(39)と三浦皇成騎手(27) 2011年に結婚を発表したほしのあきと三浦皇成騎手。当時13歳という年齢差でも話題になったが、現在に至るまで離婚の噂は後を絶たない。

「グラビアアイドルやタレントとして活動していたほしのあきでしたが、2012年にペニーオークション詐欺事件に関わったとして、大きな問題になりました。その後、出演番組はなくなり活動休止状態に。夫の三浦皇成騎手は2012年に不倫報道されています。その後、別居報道が流れるなど離婚までは秒読みとみる周囲の人も少なくはありません」(前出・関係者)

■上戸彩(41)とHIRO(47)

 最後は言わずと知れたビッグカップル。上戸は出産後メディア出演を控えていたが、昨年12月に『SmaSTATION!!』した際の激ヤセが話題になった。この姿に〝子育ち疲れ〟や〝HIROとの不仲説〟が囁かれ、離婚が噂されていた。

「結婚当初から、一部メディアでHIROの多忙によるすれ違いが報じられてきました。こうしたこともあり、HIROの別居なんていう報道もありました。さらには、昨年HIROが代表を務めるLDHが、レコード大賞を獲得するために1億円のお金を支払っていたとのスキャンダルも出た。これだけ素材が揃えば、離婚が噂されるのも当然ではないでしょうか」(前出・記者)

 上戸とHIROは仲睦まじい一家団欒の様子も報じられてはいるが、大半は離婚するのではと予想する芸能関係者が多い。いずれにせよ、離婚の危機さえも芸能ニュースになってしまうのは、人気芸能人の宿命でもあるのだろう。関係者からは「グラドル勢はほぼ全滅」という声も聞こえるなど、今年も芸能界は波乱の連続となりそうだ。芸能人とは因果な商売である。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)
※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。

デイリーニュースオンライン

トピックスRSS

ランキング