「第3回キャラクターアート展」にオーサ・イェークストロム、山田参助など著名なアーティスト42人が集結!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月12日 17時30分

写真

「第3回キャラクターアート展」

 漫画家・バロン吉元が主催する団体「キャラクターアートの会」が主催する展覧会「第3回キャラクターアート展」が、2016年12月10日(土)から12月22日(木)まで東京・市ヶ谷駅前の山協ギャラリーで開催されている。

【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ

 「キャラクターアートの会」とは、バロン吉元の元に集まった漫画家、イラストレーター、画家、デザイナーなど様々な分野のクリエイターが、お互いの創作意欲を高めていくことをモットーとする団体。年に1回開催される「キャラクターアート展」は、各々の制作に向かう特性やキャラクターを発揮し、同空間内でクロスオーバーに作品を発表し合うイベントだ。

 今回で3回目となる同展の出展作家数は過去最大の42名。「北欧女子オーサ」シリーズのオーサ・イェークストロムや、コミックビームにて『あれよ星屑』を連載中の山田参助など、様々なジャンルから著名なアーティストが一堂に会して作品を発表する。

 また、漫画・イラストの原画や絵画、立体作品の他、書籍、Tシャツ、バッジ、ポストカード等のグッズが展示販売される予定だ。

出展者
バロン吉元、荒木慎司、阿部ゆたか、あぱらちゃのもげ太、五十嵐幸吉、泉ゆきを、牛島聖子、瓜谷茜、エ☆ミリー吉元、オーサ・イェークストロム、大嶽あおき、小河原智子、御茶漬海苔、一峰大二、香取正樹、木村直巳、倉田よしみ、さくらいみつき、左近士諒、下平大輔、せきやてつじ、チバコウゾウ、辻下浩二、土山しげる、寺崎アコ、中野耕一、永野のりこ、二階堂正宏、ねもと章子、遥カケル、樋口ひろ子、樋口雄一、ビッグ錠、平松伸二、藤井龍二、松島りつこ、みなもと太郎、メソポ田宮文明、柳生柳、山田参助、yun、吉元れい花(敬称略)

■第3回「キャラクターアートの会」
開催期間:2016年12月10日(土)~12月22日(木) ※日曜休館
時間:11:00~18:00(入場は17:30まで、最終日のみ13:00終了)
会場:山脇ギャラリー
住所:東京都千代田区九段南4-8-21
入場料:無料
主催:キャラクターアートの会

※掲載内容は変更になる場合があります。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング