【乃木坂46】松村沙友理さんが選ぶ、自分史上最愛アニメベスト5!【グラビア】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年4月30日 16時0分

写真

アニメ好きで有名な乃木坂46の松村さんが選んだ大好きなアニメとは?

 乃木坂46の松村沙友理ちゃんが、今期の注目アニメについて語った前回。今回のテーマは、今まで見たなかで、もっとも好きなアニメベスト5だ。

【写真あり】乃木坂46・松村沙友理をもっと見る

  『クレヨンしんちゃん』を見ていた頃から、家ではアニメやゲーム、マンガのある生活が当たり前だったという彼女。あまりに愛が強すぎて、順位を付けることができないが、興味深いエピソードとともに、ベスト5を教えてくれた。


■便せん5枚にあふれるアニメ愛

「物心ついてから、起きてから寝るまでアニメ漬けの生活を送っています。 でも、高校のころはアニメを語れる友達がいなかったんです。そんな環境でしたが、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』の最終回を見たときは、想いが爆発して、暴走してしまいました。

この作品には、本当に感動して、見終わってから、2時間くらい泣き続けていたほどだったんです。

の感動を伝えたいと思って、普段アニメを見ない友達に、いかに自分が感動したかを、便せん5枚に書き綴ってみました。
思い切って渡して見た手紙を、友達は受け取ってくれたのですが、感想は「え? あ~あ」っていう程度。その言葉とともに便せんを戻してくれました。

ちょっぴり切ない思い出ですが、アニメについては姉と語り合っていたので寂しくないです。

こんなにアニメについてオープンにしたのは、乃木坂46のオーディションを受けてからですね。私、芸能界を目指していたわけではなかったので、特に芸がなかったんです。
自己紹介でも、初めはなにもしゃべれなくて。それで、特技もないので「アニメ好きです」というしかありませんでした。

でも、アニメ好きを公言していたら、アニメや声優関連のお仕事をもらえるようになって、声優さんにお目にかかれるようになって、メッチャ嬉しいです!」

 アニメの感想を共有できないのは、隠れヲタにはよくある悩み。そんな普通の高校生活をさゆりんも送っていたとは! 友達に渡した便せんには、いったい何がしたためてあったのか、黒歴史かもしれない内容をぜひ公開して欲しい。


■好きなタイプはオレ様系?

「声優さんの演技で、作品に厚みが増すのがアニメの醍醐味ですよね。女性ですと『まほらば』で演じられていた、堀江由衣さんに憧れます。でも声優さんのベスト演技をあげるなら、『鋼の錬金術師』のロイ・マスタング役の大川透さんです!

『ハガレン』は、アニメが2期制作されているんですが、その第1期の大佐役を演じたのが大川さんで、演技もキャラもものすご~く好きでした。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング