「まだ卒業してません!」 AKB48 チームサプライズ 大島優子・板野友美・篠田麻里子が登場!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年6月20日 17時20分

写真

まさかの卒業撤回!? 大島優子

 6月18日、「KYORAKU SURPRISE FESTIVAL 2014」が横浜アリーナで行われ、AKB48 チームサプライズが登場した。

関連情報を含む記事はこちら

 この日は、「ぱちんこAKB48」の第2弾「ぱちんこAKB48 バラの儀式」が2014年夏に全国のパチンコホールに登場することを発表。

 この「ぱちんこAKB48」はAKB48グループの中から選抜された“チームサプライズ”のメンバーが登場するということで、2012年に「重力シンパシー公演」として登場し大ヒット。今回は「ぱちんこAKB48 バラの儀式」公演として第2弾が発売され、そのチームサプライズに、AKB48の姉妹グループであるSKE48とNMB48のメンバーも本格参戦。1時間に1回の「バラの儀式公演」に加えて、みんなでチャレンジする新感覚の「サプライズゲーム」も搭載される。

 AKB48 チームサプライズが登場すると「重力シンパシー」を披露。高橋みなみさんは「AKB48チームサプライズが帰ってきました!」とファンに挨拶すると、柏木由紀さんは「2年前に発売された“ぱちんこAKB48”が皆さんのおかげで大好評だったということで、第2弾が発売されることになりました。」とコメント。

 第2弾となる「ぱちんこAKB48 バラの儀式」公演にはNMB48の山本彩さんと渡辺美優紀さんが今回チームサプライズの選抜入り。

 山本彩さんは「初めて今回チームサプライズに参加させていただけるということですごく嬉しいですし、ぱちんこファンの方にも好きになってもらえるようにいっぱいアピールできたらなと思います。」、渡辺美優紀さんは「今回もいろいろな曲があるので、皆さん楽しみにしていてください。」と挨拶。

 渡辺麻友さんは「1時間ごとに周りの台が一斉に反応して、公演が始まるという機能がすごく話題になったんですけど、今回はそれだけじゃないんです。毎週新曲が発表されるのはもちろんのこと、公演前の影ナレが日替わりで追加になりまして、毎時間ごとに違うメンバーによるMCを楽しめるようになったんです。」と紹介。

 北原里英さんは実際に試打した感想として「すごい臨場感でしたね。本当に目の前で公演を見てるみたいな気持ちになりますし、今回はミニゲームができるんですよ。それがすっごい楽しくて、輪投げゲームとか、クイズゲームとかあって、ジャングルレースゲームもあって、すっごい面白いです。」と大絶賛。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング