熱狂的なラブライバーが集結! 「踊ってみた」ファンイベントレポ【前編】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年6月30日 15時0分

写真

ニコニコ動画で人気の踊り手たちのファンイベントの様子

 2014年6月15日(日)。大塚のライブハウス・Deepaに熱狂的なラブライバーたちが集結した。この日に行われたのはファンイベント「μ’sを愛してるばんざーい!2」だ。
当イベントは『ラブライブ!』の作品やキャラクターを心から愛するニコニコ動画の踊り手が一同に介し、作中に登場するユニットになりきってダンスライブを行うイベント。そこで、最終回を迎えてもなお興奮さめやらぬラブライバーたちの熱きライブの模様を前編、踊ってみたで人気を誇る出演ユニット紹介を後編として、紹介していこう。

関連情報を含む記事はこちら


■増殖するラブライバーは留まることを知らず

 現実世界のアイドルたちが凌ぎを削る時代に、2次元とリアルの融合を見事に果たした次世代型アイドル、それが『ラブライブ!』だろう。当初の読者参加型企画から、それこそスクールアイドルの頂点を目指すかのように地道な活動を経て、ついに2013年のアニメ化で人気が爆発。いまやアニメファン以外にも知れ渡った超人気作品である。

 『ラブライブ!』をこよなく愛する「ラブライバー」は有名人にも多い。例えば、ジャニーズ所属アイドルとして初めて「アニヲタ」を公言したKis-My-Fit2の宮田俊哉や、アニメが好き過ぎる女子アナとして話題を集める松澤千晶、お笑い芸人のアメリカザリガニ・平井善之など、テレビ番組やTwitterでみずからラブライバーだと公言している。
いまや芸能人や文化人まで虜にしてしまうほど魅力がつまった『ラブライブ!』だが、ニコニコ動画の人気カテゴリ「踊ってみた」も同様で、以前からニコニコ動画で活動する有名な踊り手が次々と『ラブライブ!』のダンス動画をアップしているのだ。

 もはや社会現象ともいえる『ラブライブ!』を愛するエネルギーが凝縮されたファンイベントの模様をさっそくご紹介していこう。


■ 熱きラブライバー、開始前からすでに涙を浮かべるファンも

 開演前からすでに熱を帯びていた会場には、たくさんのラブライバーたちが集っていた。μ’sのTシャツを着た人、μ’sのロゴをあしらったサイリウムを掲げる人、キャラクターのコスプレに扮した人など、それぞれが思い思いにμ’s、そして『ラブライブ!』という世界そのものへの愛を表現していた。

 そして、いよいよ幕が開くと共に、1曲目『START:DASH!!』で登場したのは、パフォーマンスユニットの「ラブライズ!」だ。ほんのわずかな静けさから一転、μ’sの第一歩を象徴したイントロが流れ始めるやいなや、会場全体が早くも揺れ始め、身体中が震えるほどの振動に包み込まれた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング