人気声優・伊藤かな恵さんが演じたキャラベスト5!【アニオタ100人に聞きました】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月7日 17時0分

写真

金髪・巨乳・お嬢様と多くの属性を持つ“残念ヒロイン”「柏崎星奈」は果たして?

 前回も大きな反響をいただいた声優さんが演じたキャラクターランキングシリーズ。今回も引き続き、ユーザーからのリクエストにお応えしよう。そのお方は…<伊藤かな恵さん>。

関連情報を含む記事はこちら

 今回は伊藤かな恵さんが演じたキャラクター限定で人気投票を開催。早くも夏アニメの話題で忙しいアニオタを称する100人の方に街頭アンケート調査を行った。(有効回答数:100名、場所:秋葉原中央通り、調査日:6月下旬)

 早速結果をご覧あれ! といきたいところだが、いつものように簡単ではあるが伊藤かな恵さんのプロフィールをご紹介。
1986年11月26日 生まれの現在27歳。2006年に『妖逆門-ばけぎゃもん-』でアニメデビュー。2007年には『しゅごキャラ!』のヒロイン・日奈森あむ役で知名度アップ! その後も活動を続け、アニメやゲームだけでなく洋画の吹き替えなども行っている。
そんなかな恵ちゃんの最大の特徴と言えば……身長147センチ&童顔という奇跡のルックス! 自身が出演しているラジオ番組『神戸前向女学院。』のイベントでは制服姿を披露したことも。

 前置きはここまでにして、お待ちかねのランキングを発表しよう!


【第5位】  <日奈森あむ> しゅごキャラ!
 2007年10月~2010年3月までタイトルを変遷しつつ三期まで放送。原作はPEACH-PIT氏の少女マンガ作品。自分を変えたいと願ったヒロインの元に「しゅごキャラ」が生まれた。それにより、×たま(ばつたま)を浄化する任務を担ったヒロインの成長を描かれている。当時は幼女から大きなお友だちまで幅広く人気を博した。
 かな恵ちゃん演じる日奈森あむは「クール&スパイシー」と評判の小学生。ゴスパンクなファッションに身を包み気が強そうに見えるのだが、実は口下手で恥ずかしがり屋。
■ アンケートより
・女児向け? 大きいお友達? なにそれ美味しいの?
・あむちゃんに会いたくて「なかよし」を毎月買ってました。
・しゅごキャラってかなえちゃんに豊崎さん、アスミス…と、なにげに豪華声優だったよね。


【第4位】  <ナナ・アスタ・デビルーク> To LOVEる -とらぶる-
 原案は長谷見沙貴氏、作画は矢吹健太朗氏による漫画作品。毎月、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」が連載されているジャンプスクエアが発売される度に「矢吹神」と話題になる、ご存じラッキースケベ満載ラブコメ。
 かな恵ちゃん演じるナナ・アスタ・デビルークはデビルーク星の第2王女でララの妹でモモとは双子の姉妹。巨乳美乳とそろった姉妹の中で彼女だけがぺったんこで、それを気にしている様子。ときどき恋愛に対しても勝気で生意気な発言をするが、実は古風で純情な一面も。
■ アンケートより
・あの三姉妹の中でナナちゃんを愛でてこそ、本当のアニオタだと思う。
・芽亜ちゃんと三人でお弁当食べたい。
・ピンク髪で釣り目、貧乳、八重歯とハイスペックの持ち主。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング