「山下七海」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年9月26日 19時30分

写真

10月からスタートするTVアニメ『異能バトルは日常系のなかで』の姫木千冬役を演じる山下七海さん

 これからの活躍が期待される新人声優に、声優を目指したきっかけや、初めてのお仕事、そしてプライベートなことまで、気になるあれこれについてインタビューを行い、さらに撮り下ろしのミニグラビアも交えて紹介する人気企画「新人声優図鑑」。第27回となる今回は、『Wake Up, Girls!(以下、WUG)』の久海菜々美役や、10月からスタートするTVアニメ『異能バトルは日常系のなかで』の姫木千冬役を演じる山下七海さんです。

【写真、動画あり】撮り下ろしのオリジナルグラビア(10枚)を見る

――『WUG』でポニーテールのイメージがありましたけど、今日の髪型は大人っぽい雰囲気ですね。

山下:『WUG』のときは久海菜々美ちゃんのイメージに合わせることが多いんですけど、今日はメイクさんに、自分では絶対にできないような髪型にアレンジしていただきました(笑)。最近は、WUGの7人で集まるときでも、髪型は自由にしていいよって言われます。7人もいるから、いつも誰かと被っちゃうのが面白いんです(笑)。

――ふだんはどんな髪型が多いですか?

山下:ストレートより巻くほうが好きなので、プライベートで出かけるときは巻いた髪を下ろしていることが多いです。あと最近、編み込みができるようになったんですよ! 動画サイトを見ながら練習しまして、サイドに編み込みを入れたり。後ろはまだちょっと難しいんですけど、女子力を上げたいなあと(笑)。

――なぜ女子力を?

山下:最近、お仕事で素敵な先輩たちにお会いする機会が増えて、私もこれじゃいけない、女の子としてもっと輝きたいなと思いまして(笑)。

――では改めて、デビュー作『WUG』で演じた久海菜々美ちゃんがどんなキャラクターか教えてください。

山下:菜々美ちゃんはですね、自分の夢や目標をすごくしっかり持っているんですよ。願いを叶えるため、どんなにツラいことでも頑張るし、それに耐えられる、芯の強い女の子です。でも、他の人に自分の弱さを見せることが苦手で、ちょっと素直じゃないところがあって…。きっと、自分で何でもできてしまうから、その分、周りの人にきつく当たってしまうのかもしれません。

――アニメの最終話まで収録を終えて、感じたことは?

山下:オーディションの後からずっとレッスンを続けてきたので、長いなあと感じることもありましたけど、アフレコが終わったらあっという間でした。達成感と、「あ、終わっちゃった」って心にぽっかり穴が開いたような寂しさがありました。あと、菜々美ちゃんに対する想いが変わったのを感じました。最初は自分とあんまり似てないなって思っていたのですが、本当は似ているのかもって。菜々美ちゃんは徐々に、メンバーに自分の弱さを見せられるようになっていくんですよ。私自身も、他のメンバーにお仕事やキャラクターのことを相談する機会がすごく増えていって。キャラクターと一緒に成長していくって、こういうことなんだなって、実感しました。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング