『ワカコ酒』の主演は瓦割り美女の武田梨奈!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年10月20日 10時30分

写真

主演の武田梨奈 (C)2015「ワカコ酒」製作委員会

 新久千映による人気コミック『ワカコ酒』がドラマ化され2015年1月よりBSジャパンにて放送される。主人公の村崎ワカコを演じるのは、頭突きで瓦を割るセゾンカードのCMで、日本のみならず世界をも驚かせ、今やTVドラマやバラエティでも活躍する、人気急上昇中の武田梨奈。共演は、ワカコの行きつけの店・逢楽の大将役にスーパーエキセントリックシアターの野添義弘、逢楽(あらく)の従業員・青柳役にはミュージカル「テニスの王子様The imperial Match 氷帝学園」に出演し人気を博した鎌苅健太が決定した。

【画像あり】関連情報を含む記事はこちら

 『ワカコ酒』とは、“酒呑みの舌”を持って生まれた26歳のOL・ワカコが、さまざまな場所をさすらい、女ひとり酒を堪能するグルメマンガ。発売中の1巻~3巻の累計は50万部を記録し、数多ある食をテーマにしたコミックス、書籍、TVドラマの中でもひときわ主人公のキャラクターに大きな支持が集まっている。【美味い酒の肴】と【それに最もマッチする酒】が融合した至福の瞬間、主人公・ワカコが必ずもらす「ぷしゅーー」という感嘆の声は、読者の食とお酒への渇望を誘う。今、最も注目を集める作品の一つだ。

□ドラマ『ワカコ酒』公式サイト
http://www.cinemart.co.jp/wakako_zake/

ダ・ヴィンチニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング