マンガ好き300人に訊いた! 魅惑の腹筋を持つキャラクターベスト3!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月6日 12時10分

写真

ケンシロウ©武論尊・原哲夫/NSP 1983

 腹筋。それは人体の中で最も美しく、多少顔が不細工であろうとも、六つに割れてさえいればとりあえず女性に触ってもらえる魅惑の筋肉。Google検索の結果数を見ても、「上腕二頭筋」が約595,000件、「背筋」が2,130,000件、そして「腹筋」は5,150,000件と、いかにその愛されぶりが他の筋肉と一線を画しているかがわかる。
 そこで今回はマンガ好き300人に、読者を虜にしてやまない魅惑の腹筋キャラを訊いてみた。シックスパックに留まらない鋼の腹筋をご覧あれ!

【キャラクター画像あり】

■1位 ケンシロウ 

『北斗の拳 [究極版]』(武論尊:原作 原哲夫:漫画 /徳間書店)

王者の風格! なんと筋トレマシーン化も!?

 国民的ハードボイルドアクションの主人公が堂々のトップに。世紀末をわたっていくには強靭な肉体が必要になるのは言わずもがなだが、シンに負わされた北斗七星形の傷や、くっきりと刻まれたパック一つ一つの陰影、どれを取ってもまさにNO.1の風格だ。恐ろしいことに、「お腹に巻いて振動させるだけで美しい腹筋が手に入る」と話題になったトレーニングマシーン、「アブトロニックX2」の「北斗の拳 公式モデル」まで発売されている。“あの割れ方は全ての男の憧れだと思う”など、熱いコメント多数。北斗の拳・ケンシロウと、腹筋との関係の強固さがひしひしと伝わってくる。


■2位 範馬勇次郎 

『バキ [完全版]』(板垣恵介/秋田書店)

「地上最強の生物」の、地上最強の腹筋

 コアなファンをとらえて離さないド迫力格闘マンガから、「地上最強の生物」がランクイン。その筋肉の造形は、雄々しい山々や深い谷底を眼前にしたときのような畏怖を我々に与える。完全な「線」として刻まれた腹筋の陰影は、まるで別の生き物であるかのような表情を持ち、腹筋だけを見ても、「オーガ(鬼)」と呼ばれる所以がわかろうというもの。美しさからは程遠いかも知れないが、姿一つでここまで人を威圧できるのは見事の一言。“腹筋だけにとどまらず全身が割れていて怖い”などのコメントがあり、今回ランキングの中で最も恐れられたキャラクターとなった。「さわらせて~!」などとは到底言えないが、魅力的な腹筋キャラの一人である。


■3位 アレックス・ルイ・アームストロング

 『鋼の錬金術師』(荒川 弘 /スクウェア・エニックス)

意外と少ない!マッスルアピールキャラ

 比較的スマートなキャラが多い『ハガレン』の中で、執拗なマッスルアピールが目を引くアームストロング少佐。「筋肉自慢したがり」なキャラとしては唯一のランクインか。人間を通り越して怪物じみた腹筋キャラが多い中、“みるからに暑苦しいオッサンなのにも関わらず空気が読める”、“触っても絶対怒ったりしない”(コメントより)点が人気の秘密か。とにかくガタイはいいが、そのフォルムは上記1位、2位に比して幾分現実的で、親しみ深い感がある。一度思いっきりパンチしてみたい。笑って許してくれそうだから。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング