羊毛フェルトで作ったスラムダンク・安西先生のクオリティが高すぎる

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月20日 11時0分

写真

ガッツポーズをしている安西先生が完成。

 マンガ『スラムダンク』の安西先生を羊毛フェルトで作った動画がニコニコ動画に投稿されている。その再現クオリティの高さが話題になっているようだ。

【画像はこちら】羊毛フェルトで安西先生を作ってみた(ニコニコ動画)

 普段は温厚な安西先生がガッツポーズをする、スラムダンクファンならお馴染みの名シーン。再生前のサムネで既にどのシーンか分かるファンも多いほど。
 「サムネ見た瞬間吹いた」
 「ああ、サムネあのシーンか」
 「最高のシーンチョイスや」

 ユーザーからは、「タプタプ」「もふもふ」といった言葉の他、原作の名言を交えたコメントが寄せられている。
 「たぷたぷならずもふもふなのかwwww」
 「花道作ってたぷたぷさせよう」
 「だんだんバスケしたくなりそう」
 「バスケがしたいです…」
 「先生、手芸がしたいです…」

見ているだけであごやお腹をタプタプしたくなる、そして羊毛フェルトをしてみたくなるこちらの動画は、ニコニコ動画で大人気公開中だ。

【スラムダンク】羊毛フェルトで安西先生を作ってみた(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24822447

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング