きっかけはTwitter? 玉城ティナがハマッたあのLINEスタンプがマンガ化

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月22日 11時0分

写真

玉城ティナさん

 現在、累計19万ダウンロードを誇っている“返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ”。11月、作者の森もり子さんが描く“恋愛かまってちゃん”の日常コミックエッセイ『返事をくれない彼氏を追い込んでます。』(KADOKAWA メディアファクトリー)が発売されました。

【画像あり】玉城ティナさんの他の画像(全5枚)

 それを記念して、LINEスタンプのファンだというモデルの玉城ティナさんのインタビューが実現! 玉城さんは、どのように“恋愛かまってちゃん”の日常を楽しんでいるのでしょう?

●LINEスタンプより先にTwitterで見つけた森さんのファンになった

――玉城さんは“返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ”のファンだそうですね。このスタンプとの出会いは?

玉城ティナ(以下、玉城):TwitterでRTされた面白いTweetをたどっていったら、森もり子さんのアカウントを見つけたんですよ。物事に向ける視点が独特で、面白いなと思ってフォローしました。面白い人を観察しているのが好きなんです。私は情報収集をTwitterですることが多くて、このあいだもTwitter経由で知った史群アル仙さんのマンガを買いました。

――Twitter経由で、LINEスタンプより先に森さんを発見されていたのですね!

玉城:そうなんですよ。ちょうど森さんのTwitterアカウントをフォローして、すぐLINEスタンプが発売したんです。もちろんすぐに購入して、以来、愛用しています。一度、Twitterの「#お気に入りのLINEスタンプ晒そう」というハッシュタグで、スマホのキャプチャ画面をアップしたときは、森さんご自身が反応してくださって。私のイラストを描いてくれて、うれしかったです。

――スタンプはどういうところが気に入っているんですか?

玉城:ギャグっぽく使うことができるところですね。「既読じゃん…」とか「今どこ」とか、ウザいかまってちゃんっぷりも、オーバーな感じで描いてあって不幸過ぎない印象なので、本気に取られにくいじゃないですか。まぁ、すごく仲のいい友達に対してしか使えませんけど(苦笑)。

――なぜですか?

玉城:「玉城は絶対に本気でこんなこと思ってない」ってわかってるからです(笑)。よく使うのは、やつれた顔で見てるのとか、影からじーっと見守っているのとか。女友達に、ふざけて「今どこ?」「何してんの?」「だれといるの?」とか3連打してわざとウザく絡んだりしますね。友達で持ってる子もいますよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング