【ランキング】傷を癒してあげたい! 母性本能をくすぐるキャラクター第1位は?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月26日 14時40分

写真

『ドラえもん プラス 6』 (藤子・F・不二雄/小学館)

 コミュニケーションデザイン総合研究所は、全国の会社員女性520 名に対し、「傷を癒してあげたい!」と思うキャラクターに関するアンケート調査を実施。以下のようなランキングとなった。

【ランキング】「最強のジャンプマンガ」は?

■「傷を癒してあげたい!」と思うキャラクターは?

1位:ドラえもんの「のび太」 26.9%
2位:ワンピースの「ルフィ」 22.5%
3位:るろうに剣心の「緋村剣心」 21.0%
4位:スラムダンクの「桜木花道」 15.0%
5位:ルパン三世の「ルパン」 11.0%
6位:テニスの王子様の「越前リョーマ」 7.9%
7位:北斗の拳の「ケンシロウ」 7.7%
8位:ブラックジャックの「ブラックジャック」 7.3%
8位:進撃の巨人の「エレン」 7.3%
8位:NARUTOの「はたけカカシ」 7.3%
11位:ゴルゴ13の「ゴルゴ」 4.0%

※コミュニケーションデザイン総合研究所調べ

 調査の結果、ドラえもんの「のび太」が26.9%で第1位、次いでワンピースの「ルフィ」が22.5%、るろうに剣心の「緋村剣心」が21.1%と続いた。

 上位にランクインしているキャラクターの共通する特徴を分析すると「どこか間が抜けた一面を持ちつつ、いざという時は周りが驚くほどのパワーを発揮する」「仲間を非常に大切にしており、仲間が危ない目に合っていると自分の身の危険を顧みず立ち向かっていく」などの一面を持っている傾向があることが明らかになった。

 現代の女性会社員が母性本能をくすぐられる男性像は「普段は弱いところを見せつつも、いざという時は身体を張って守ってくれる」「仲間を大切にする」そんな男性であると言えるのかもしれない。

 その他の少数回答として、こちら葛飾区亀有公園前派出所の「両津勘吉」、ドラえもんの「ネズミにかまれたドラえもん」、それいけ!アンパンマンの「アンパンマン」などの回答もあった。

<調査概要>
調査内容: 傷に関するアンケート調査
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2014年11月7日
調査対象:全国の会社員女性(一般社員、管理職、派遣社員、契約社員)
調査サンプル数: 520名
調査主体:コミュニケーションデザイン総合研究所

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング