あのユニット、あの楽曲、メイキングドラマを完全再現! 「プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー」レポート

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月15日 21時0分

写真

「プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー」の様子

 劇場版やゲームへの展開、そして2015年4月からの新シリーズも発表されたアニメ『プリパラ』。そしてその前シリーズで未だに根強い人気を誇る『プリティーリズム』シリーズ合同でのイベント「プリパラ&プリティーリズム クリスマス☆パーティー」が12月13日(土)に幕張メッセで開催された。その模様をお届けする。

【全画像を見る】「プリパラ&プリティーリズム クリスマス☆パーティー」の様子はこちら

※この記事では『プリティーリズム』を『プリズム』、『プリティーリズム・オーロラドリーム』を『AD』、『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』を『DMF』、『プリティーリズム・レインボーライブ』を『RL』と略します。

■プリズムスター&アイドルを演じる18人の声優がクイズ&生アフレコに挑戦!

 イベント前のお約束である諸注意のアナウンスはめが姉ぇ&めが兄ぃからの、本編のネタを交えたもの。素直にそれを受け入れた観客を迎えたのは、Prism☆Boxによる『キラキランウェイ☆』。シリーズを通じて成長を見せてきたPrizmmy☆とその妹分のプリズム☆メイツによるホットなオープニングアクトに、会場の温度は最初からテンションMAXだ。

 MCの吉田尚記さん(ニッポン放送)の呼びかけでステージにこの日の出演者18人が全員登場。それぞれがキメ台詞とともにこの日の意気込みなどを語るなか、涼野いと役の小松未可子さんは「今日は(来られなかった)コウジの分も、おとはの分も皆さんに美味しい紅茶を淹れてもらおうと思います!」とこの日出演できなかった面々に触れて、特に会場を盛り上げていた。

 イベント本編は『AD』、『DMF』、『RL』、『プリパラ』の4チーム(伊藤かな恵さんや佐倉綾音さんなど複数役を兼ねる方々は人数が等分になるようにチーム分け)に分かれてのクイズコーナーからスタート。クイズに正解したチームは勝ち抜けていき、最後まで残ったチームが“恥ずかしい罰ゲーム”を受けるというルールだ。

 クイズは「シリーズを通じてピンク色のマスコットは何匹いる?」、「これまで出てきたことのないマスコットの口調は?」、「プリズムストーンショップの場所」の全3問。だがその間も、目立ちたがりの『DMF』チームが1問目で早々に勝ち抜けてしまったことを悔しがったり、モニターに映るめが兄ぃに黄色い声を飛ばしたり、先輩チームが『プリパラ』チームに勝ちを譲るようプレッシャーを与えたりと大騒ぎ。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング