女性が今、「この顔になりたい」と思う有名人は?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年4月14日 20時0分

写真

1位の石原さとみ(『ar(アール)』2014年7月号/主婦と生活社)

 今、世の女性たちがもっとも「なりたい顔」の有名は誰なのか!? 女性が理想とする顔を知ることができる、興味深いアンケートの結果が出た。奇しくも1位は、先日発表された、もっとも雑誌の表紙をカバーした「カバーガール大賞」で総合大賞を受賞した石原さとみ。2位は「カバーガール大賞」でファッション雑誌部門賞を受賞したローラ。雑誌をもっともカバーしている女性2人がトップ2となった。

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら

Q1:今、「この顔になりたい」と思う有名人を教えて?
1位:石原さとみ(11%)
2位:ローラ(8%)
3位:北川景子(7%)
4位:佐々木希(4%)
5位:井川遥(3%)
5位:ダレノガレ明美(3%)
その他:安室奈美恵、綾瀬はるか、桐谷美鈴など

 1位はドラマの影響もあり、人気が上昇している石原さとみ。次いで、ローラ、北川景子と男女ともに人気のある有名人の名前が上がった。石原には「可愛くて童顔なのに、色っぽくセクシー」、ローラと北川には「美人で一見近寄りがたい顔立ちなのに笑顔がキュート」と複数の顔を持つところが、女性が憧れる理由となっているようだ。

 では、憧れる有名人に近づくために、日ごろメイクの工夫しているのだろうか?

Q2:自分のメイクを「その有名人のなりたい顔」に近づくように工夫する?
YES(57%) NO(43%)

Q3:工夫するポイントを教えて! (Q2で「YES」と答えた女性が対象)
1位:アイメイク(64%)
■主な理由
・アイライン、アイシャドウ、つけまつ毛で目の印象を変える
・アイラインを意識
・目がぱっちりに見えるようにまつげを長くする

2位:ベースメイク・ナチュラルさ(21%)
■主な理由
・とにかくベースメイクでナチュラルな肌の綺麗さを追求
・ケバくなりすぎないように! マシュマロ肌にすることと、リップはグロスを塗ってポッテリさせます!
・ベースメイクから丁寧やって、毛穴のない綺麗な肌を作る

3位:眉(15%)
■主な理由
・眉の形やメイクの色味を真似て工夫
・眉毛は太めで、アイラインはあまりがっつり引かないようにしてます
・並行眉毛

 以上が2015年3月4日(水)~4月7日(火)までの間、「GODMake.」がアンケートを実施した結果だ。このアンケートには601名の女性の回答があった。

⇒アンケート結果詳細
http://godmake.me/special/enq_monthly1503/

 「なりたい顔」がありつつも、半数の女性が真似せず自分らしさを大切にするあたり、個性を重んじる今の女性ならではなのかもしれない。女性の美への貪欲な追求は、この先、時代がどれだけ変化しようとも変わらないだろう。

●カバーガール大賞
 雑誌のFujisan.co.jpで取扱いのある雑誌10000誌以上の中から、コンビニや書店でよく見かける雑誌~専門雑誌まで多種多様な雑誌の中から、表紙を飾った回数が多かった女性を、カバーガール大賞として表彰。
※今回は2014年に発売した雑誌を対象。(※アダルト系雑誌は対象外)

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング