「笑顔になるための睡眠講座」、広島国際大学の教員・学生が講演と4つの体験コーナーで協力

Digital PR Platform / 2019年3月21日 2時5分

写真



広島国際大学(広島県東広島市)は3月23日、広まちづくりセンター(呉市)主催「笑顔になるための睡眠講座」に協力し、専門家の田中秀樹教授(心理学部)が講演「眠る門には福来る~生活リズム健康法と笑いの効用~」を行うほか、教員・学生が健康に関する4つの体験・相談コーナーを設ける。




 田中教授の講演では、睡眠を中心に生活習慣を整えることで健康を目指す「生活リズム健康法」や笑いの効用について、クイズや実践例を交えながら紹介する。
 4つの体験コーナーでは、睡眠改善インストラクターの資格を持つ心理学部の学生が快眠ワンポイントアドバイスを行うほか、動脈硬化をチェックできる頚動脈エコー、聞こえのトレーニング、安全運転に関する薬の使用について啓発活動を行う。

◆概要
【開催日時】 2019年3月23日(土)13:00~16:30
【場 所】 広市民センター5階 広まちづくりセンター(呉市広古新開2丁目1番3号)
【スケジュール】
 13:00 開場、体験・相談コーナー開始
 13:30 開会式
 13:40 講演会「眠る門には福来る~生活リズム健康法と笑いの効用~」
 14:40 体験・相談コーナー再開
 16:30 体験・相談コーナー終了
【体験・相談コーナー(広島国際大学提供)】
 ・頚動脈エコー ~動脈硬化のチェックをしましょう~
 ・サウンド・トレーニング ~風景としての音を楽しむ~
 ・快眠ワンポイントアドバイス ~疲れ・ストレスたまっていませんか~
 ・''いつもの薬''で本当に安全運転?
【その他】 無料、事前申し込み不要

▼本件に関する問い合わせ先
学校法人常翔学園 広報室
(担当:坂井、上田)
TEL:0823-27-3102


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング