札幌大学が10月10日(木)に追悼記念フォーラム「日本文化と文学を世界に伝えたドナルド・キーン」を開催

Digital PR Platform / 2019年10月2日 8時5分



札幌大学は北海道インターナショナルスクール(HIS)と共催で、10月10日(木)に追悼記念フォーラム「日本文化と文学を世界に伝えたドナルド・キーン」を開催する。今年の2月に逝去した日本文化研究の礎を築いたドナルド・キーン氏を偲び、講師は同氏と親交のあった同大教授の御手洗昭治氏と、同大協定校であるHIS校長のバリー・ラッツリフ氏が務める。参加無料、要事前申し込み。




 2012年7月18日に同大で開催された、故ドナルド・キーン氏による講演「世界の中の日本文化と日本文学」は、キーン氏の最後の北海道講演となった。そのテーマのなかで取り上げられたオペラと文学の一部が、今年4月『ドナルド・キーンのオペラへようこそ!:われらが人生の歓び』として文藝春秋から刊行された。
 このたび開催する追悼フォーラムは、日本と日本文学、伝統文化を愛し、気さくでいつもユーモアを忘れなかったキーン氏を偲び、講師を同氏と親交のあった同大の御手洗昭治氏、そして同大の協定校であるHIS校長のバリー・ラッツリフ氏が務める。


 また関連企画として、同大図書館で所蔵するキーン氏の著作を集めた特別展示「ドナルド・キーン メモリアル展」を開催している。




◆追悼記念フォーラム「日本文化と文学を世界に伝えたドナルド・キーン」
【日 時】2019年10月10日(木) 14:30~16:00
【場 所】札幌大学図書館1F S-wing
【講 師】札幌大学地域共創学群 御手洗昭治教授
     北海道インターナショナルスクール バリー・ラッツリフ校長
●申込方法等については、下記の「関連記事」よりご確認ください。


◆ドナルド・キーン メモリアル展
【特別展示会期】2019年9月24日(火)〜12月23日(月)
【時 間】平日:10:00~19:30/土:10:00~13:00
【料 金】入場無料・申し込み不要




(関連記事)
「日本文化と文学を世界に伝えたドナルド・キーン追悼記念フォーラム」 を開催します
https://www.sapporo-u.ac.jp/news/lecture/2019/09122127.html

▼本件に関する問い合わせ先
札幌大学インターコミュニケーションセンターSUICC
TEL:011-852-9138


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング