大阪国際大学の学生が鳥取県鹿野河内で「秋の里山ツアー」を実施

Digital PR Platform / 2019年10月24日 14時5分



大阪国際大学(大阪府守口市、学長:宮本郁夫)国際教養学部国際観光学科の学生らは、10月26日から11月17日まで鳥取市鹿野町で開催される「週末だけのまちのみせ」のイベントの一つとして「鹿野河内 秋の里山ツアー」を11月9日に実施します。紅葉に包まれながらありのままの風景を楽しんで歩くフットパスを、“法師ヶ滝”まで地元住民と一緒にご案内します。参加者には、昼食に新米で作る竹ご飯や、焼き芋など、秋の味覚も味わっていただきます。




 国際教養学部 国際観光学科で観光学を学ぶゼミ生が、「農」というキーワードで、鹿野町河内地区が取り組んでいる耕作放棄地を「果樹の里山」に創り上げる活動に参画しています。今回のイベント「週末だけのまちのみせ」では、学生たちがこれまで「観光交流空間」を目指して進めてきた「果樹の里山」を地元住民の方と一緒にご案内します。
 概要は下記の通り。


◆鹿野河内 秋の里山ツアー
<日 時>
 2019年11月9日(土) *小雨決行
 10:30 集合
 14:00 解散   
<集合場所>
 生活改善センター
 (鳥取市鹿野町河内2711)
<参加費>
 大人 2,000円(高校生以上)
 小・中学生 1,000円(小学生未満 無料)
<ご予約>
 NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会ホームページ『お問い合わせ』よりお申し込みください。
 URL:  https://www.shikano.org/contact/index.html
<当日スケジュール>
・集合(10:30)
・法師ヶ滝までフットパスウォーク
 ↓
・昼食(新米で作る竹ご飯とお味噌汁)
 ↓
・竹でお箸作り体験
 ↓
・焚き火で焼き芋
・解散(14:00)
 *雨天の場合、フットパスウォークを「果樹の里山」でとれたいちじくのジャム作り体験に変更します。
<主 催>
 週末だけのまちのみせ実行委員会(NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会内)



(発信元:大阪国際学園法人本部事務局 企画・広報室)

▼本件に関する問い合わせ先
大阪国際大学 国際教養学部国際観光学科
准教授 久保 由加里
住所:大阪府守口市藤田町6-21-57
TEL:06-6902-0791


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング