「マンションドクター火災保険」の新付帯サービス『防火管理者受託型コンサルティングサービス』を2020年4月より開始します。

Digital PR Platform / 2020年1月10日 15時21分

~ 地域社会の防災・減災活動に貢献します ~

日新火災海上保険株式会社(社長:村島 雅人、以下「当社」)は、2020年4月より、マンション管理組合向けの火災保険「マンションドクター火災保険」の新付帯サービスとして「防火管理者受託型コンサルティングサービス(以下「本サービス」)(※1)」を開始します。

本サービスは当社の子会社であるユニバーサルリスクソリューション株式会社(以下「URS」)が、防火管理者の業務の受託、建物管理状況の点検・訓練等を通じて、防災・減災に役立つアドバイスをお客さまに対して行う業界初(※2)のサービスです。本サービスの実施にあたり、当社およびURSは防火管理者の業務の受託に実績のある「株式会社メルすみごこち事務所」と3社間で業務提携契約を締結しました。今後、サービスメニューの共同開発等を通じてより良いサービスの提供に努めてまいります。

当社は、「マンションドクター火災保険」の販売および本サービスの提供を通じて、マンションの住環境の維持・向上ならびに地域社会の防災・減災活動に貢献していきます。

(※1)詳細は「防火管理者受託型コンサルティングサービス」公式サイトをご覧ください。
https://www.ur-slt.co.jp/
(※2)当社調べ

本サービスの概要
<サービス内容>
 防火管理者の業務の受託※、施設管理状況の点検等を通じたリスクコンサルティングサービスの提供
  ※受託する業務
  ・消防計画の策定および同計画の消防署への届出
  ・定期的な防火管理状況等の点検、住民向け避難訓練 等
<対象地域>
  東京・神奈川・千葉・埼玉 (対象地域は、今後随時拡大する予定です。)
<実施者>
  ユニバーサルリスクソリューション株式会社 (当社100%出資会社)
<サービス料>
 有料 (サービス料は対象となるマンションの規模等によって異なります。)
<注意事項>
 ・管轄消防署から防火管理者の外部委託を認められない場合、本サービスの利用はできません。
 ・その他詳細はURSのホームページにてご確認ください。

マンションドクター火災保険の詳細につきましては公式サイトをご覧ください。 
    https://www.nisshinfire.co.jp/mansion_dr_kasai/


本件に関するお問合わせ先
経営企画部 広報グループ TEL:03-5282-5503

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング