リクルート、アスリート視点で障がい者スポーツの疑似体験ができる障がい者スポーツ疑似体験VR(360°) 動画「VR short video of ParaRing」を公開

Digital PR Platform / 2020年3月27日 10時0分

写真

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/2/38190/450_156_202003261641045e7c5c905b337.jpg

株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である、株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下、リクルート)は障がい者スポーツ疑似体験VR(360°)動画「VR short video of ParaRing 」をリクルート公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/channel/UCXtfTPn6QIPyEUCP1sLz_GA
)にて2020年3月27日(金)より公開いたします。アスリート視点での障がい者スポーツの疑似体験を通し、障がい者アスリートの想いを知り、障がいの有無にかかわらずそれぞれが活躍できる社会の実現を目指した「パラダイムシフト」を起こす、“パラリング”のデジタルコンテンツです。

――――――――――――――――――――  
「VR short video of ParaRing 」の制作背景
――――――――――――――――――――

「パラリング」とは「パラダイムシフト(考え方の変化)」と「リング(輪)」の造語で、障がい者理解を広めていくリクルートの活動です。リクルートは障がいの有無にかかわらずそれぞれが活躍できる社会の実現を目指して、講義やイベントへの登壇など、障がい者理解を広めるさまざまな「パラリング」活動を実施しています。

そのなかでも、障がい者スポーツの体験会は「障がい者理解」「障がい者スポーツの普及促進」のためにも多く実施したいイベントのひとつですが、こういった体験会は、場所も、器具も、アスリートも、時間も、さまざまな制約があり、その開催数および体験者数が限られている状態です。そこで、VR(360°)動画ならば、いつでも、どこでも、その手にスマートフォンさえあれば、障がい者アスリートと同じ目線でパーソナルに誰もが体験できる「きっかけ」となると考え、障がい者スポーツ疑似体験VR(360°)動画「VR short video of ParaRing 」を制作しました。今回は、6種目とダイジェスト版の7種類の障がい者スポーツ疑似体験VR(360°)動画を公開いたします。今後も体験動画の種目は順次、拡大を予定しています。

「VR short video of ParaRing 」の視聴を通じて、障がい者スポーツの理解促進、障がい者スポーツの普及促進およびファンづくりにも貢献したいと考えています。

――――――――――――――――――――
「VR short video of ParaRing 」の概要
――――――――――――――――――――

■公開日 2020年3月27日(金)

■公開動画内容 下記の7つの映像を閲覧いただけます。
①シッティングバレーボール ②車いすテニス ③車いすバスケットボール ④車いすフェンシング
⑤パラ馬術 ⑥パラローイング ⑦以上6種目のダイジェスト版

■VRコンテンツの特長
・スマートフォンを使いYouTubeを再生すれば360°アスリート視点での競技疑似体験がお楽しみいただけます。
※スマートフォンをVR専用ゴーグルにセットしての閲覧やパソコンでの閲覧も可能ですが、
 VR専用ゴーグルを使わずともYouTubeを再生いただくことでVR(360°)動画は閲覧いただけます。
 VR専用ゴーグルをご使用の場合は、各製品の注意事項をご確認いただき、ご視聴ください。
・各競技の実際のアスリートの目線でカメラを装着した撮影と、通常は見ることのできない視点からの定点カメラでの撮影をしているので、臨場感あふれる映像をお楽しみいただけます。


■VRコンテンツ動作環境
VR(360°)動画を視聴するには、パソコン用の Chrome、Opera、Firefox、MS Edge の最新バージョンが必要となります。
モバイル デバイスの場合は、最新バージョンの YouTube アプリをご使用ください。

■公開動画
<シッティングバレーボール> URL: https://youtu.be/1plufQVCOgk
リクルート所属、リクルートオフィスサポートに勤務する、シッティングバレーボールの田澤 隼選手のアスリート視点でのシッティングバレーボール競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<車いすテニス> URL: https://youtu.be/tpR3fW7ssNc
リクルート所属、リクルートオフィスサポートに勤務する、車いすテニスクアードクラスの菅野浩二選手のアスリート視点での車いすテニスの競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<車いすバスケットボール> URL: https://youtu.be/19Ytc-PZJ8Q
リクルート所属、リクルートオフィスサポートに勤務する、男子車いすバスケットボールの村上慶太、山口健二両選手のアスリート視点での車いすバスケットボール競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<車いすフェンシング> URL: https://youtu.be/YPWI6wUUZDc
車いすフェンシング カテゴリーB(フルーレ・エペ)の千坂香菜選手のアスリート視点での車いすフェンシング競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<パラ馬術> URL: https://youtu.be/pNpCHLaVXf4
パラ馬術(グレードⅢ)の稲葉 将選手のアスリート視点でのパラ馬術競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<パラローイング> URL: https://youtu.be/KyDE6UctPAQ
パラローイング(PR3クラス)の成嶋 徹選手のアスリート視点でのパラローイング競技疑似体験がお楽しみいただけます。

<ダイジェスト版> URL: https://youtu.be/MI-eSt4CV4g
上記6種目のダイジェスト版です。

――――――――――――――――――――
「パラリング」の活動紹介
――――――――――――――――――――

「パラリング」とは「パラダイムシフト(考え方の変化)」と「リング(輪)」の造語で、障がい者理解を広めていくリクルートの活動です。リクルートは障がいの有無にかかわらずそれぞれが活躍できる社会の実現を目指して、講義やイベントへの登壇など、障がい者理解を広めるさまざまな「パラリング」活動を実施しています。

<パラリング サポ育 in 世田谷、サポ育 in 仙台>
中学生世代を対象に障がいの有無にかかわらず、障がい者スポーツを通して誰もが気軽にその競技の楽しさとお互いをサポートする大切さを体験するイベント。2020年3月には、「パラリング サポ育 in 世田谷」を東京都世田谷区立希望丘地域体育館にて、9月には、 「パラリング サポ育 in 仙台」を宮城県東北工業大学八木山キャンパスにて実施。イベントは2部構成で第1部では「障がい者スポーツ観戦」、第2部では「障がい者スポーツ体験」をテーマに行われました。

<パラリング~車いすバスケットボール体験会~>
次世代を担う若者に対し、障がい者理解を深めるため、リクルート所属の小田島理恵選手を中心に「車いすバスケットボール」の競技体験会を全国各地で行っています。体験会では、日常用の車いすと競技用車いすの違いや、社会の中でどのように過ごしているのか等、障がいに対する理解を深めてから、実際に車いすに乗って競技体験をしてもらいます。車いすの動きに悪戦苦闘しながらも試合を楽しみ、仲間を応援する姿も見られ、毎回大いに盛り上がっています。

<パラリング セミナー「リクルートグループの障がい者雇用の理解」>
従業員が自グループの障がい者雇用について説明できるようにと、リクルート主催で特例子会社のリクルートオフィスサポートが講師としてセミナーを開催。①障がい者をとりまく社会状況、②障がい者の採用、③リクルートオフィスサポートの障がい者雇用の3部構成で、リクルートオフィスサポートの採用状況や採用手法、また地方在住障がい者の在宅勤務などについての説明がありました。

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
https://recruit-holdings.co.jp/support/form/
――――――――――――――――――――

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング