契約書ハンコ業務の解放から請求書や経費精算業務に効く脱ハンコ・印鑑によるペーパーレス業務効率化セミナー ~電子契約/Web請求書/経費精算~【GMOクラウド/ワンビシアーカイブズ/ラクス】

Digital PR Platform / 2020年6月26日 10時0分

写真

- 電子契約・電子署名とWeb請求書・経費精算サービスを活用したハンコ文化や申請文化のデジタルトランスフォーメーション(DX) -

 昨今の新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けて、多くの企業がリモートワーク・在宅勤務(テレワーク)を開始しているものの、企業の総務・法務・経理部門などをはじめとする管理部門では、契約書や受発注書へのハンコ・印鑑を利用した押印業務や契約管理業務、経理・経費精算業務などで出社せざるを得ないケースが多くあります。こうした在宅勤務の課題を解決するサービスとして、電子署名・電子契約や電子印鑑、Web請求書、そして社内経費精算の電子ワークフローである経費精算サービスに注目が集まっています。
        [画像1]https://digitalpr.jp/simg/1767/39703/500_84_202006250035195ef372b7ed27f.jpg
本セミナーでは、会長自らグループ全体の「印鑑廃止宣言」を発表したGMOインターネットグループのGMOクラウドと、脱ハンコ・印鑑の電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」を提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズに、経費精算業務の効率化を実現する経費精算ワークフローサービス「楽楽精算」と経理業務を20倍にするWeb請求書発行サービス「楽楽明細」提供するラクスを加えて、今話題のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するクラウドサービス3社が共催し、社外取引・社内申請・承認の電子化による脱ハンコを推進し、テレワークを円滑に実施する方法を成功事例とともにご紹介いたします。

テレワーク(在宅勤務)でこんな課題がありませんか?
「契約書類などにハンコ・印鑑を押すためだけに出社しないといけない」
「紙書類を受け取るために出社しないといけない」
「社内の紙書類を確認・回覧処理するために出社しないといけない」
「繁忙期による経理部門の業務負担」など
ハンコ・印鑑を押すこと、紙書類があることによりテレワークが実施できない企業
こんな方におすすめ!
・ハンコ/印鑑レスを推進していきたい
・テレワークを実施したい
・紙書類の電子化を進めたい
・社内の承認をペーパーレスで迅速に行いたい

ご参加を心よりお待ち申し上げております。

会場:『 オンラインセミナー 』
日時:2020年07月14日(火) 14:00~16:00
定員:500名
参加費:無料
主催:株式会社ワンビシアーカイブズ、株式会社ラクス
共催:GMOクラウド株式会社
協力:日本通運株式会社、GMOグローバルサイン株式会社

【▼第1部】14:00~
脱印鑑!!テレワークを支援する電子契約・電子印鑑
■概要
現在、テレワーク支援の電子契約・電子印鑑を利用すれば、捺印痛勤から解放されます。対外的な契約書の締結に限らず、社内的な書面への捺印業務に流用する際のポイントを紹介いたします。本パートはGMOインターネットグループのGMOクラウドと、電子契約サービスWAN-Signを提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズが共同で登壇いたします。

■登壇者
GMOクラウド株式会社
ソリューション事業部 電子契約サービス推進室
ストラテジック・アライアンス担当
金沢 由樹

株式会社ワンビシアーカイブズ
営業開発部 マーケティンググループ長
大川 洋史

【▼第2部】15:00~
経費精算の紙文化をなくすと、経理の働き方はこう変わる
~ラクスの経理がテレワークが可能だった理由~
■概要
「紙文化やハンコ文化」「テレワーク推進者が不在」「セキュリティ面が心配」など、緊急事態宣言下にも関わらず、様々な理由でテレワークができなかった経理部門の方が多くいらっしゃったのではないでしょうか。「どうせ自社では無理」「IT会社だからできること」と思われている方も多いかもしれません。
弊社 株式会社ラクスでは、経費精算システムを活用し、経理部門でもテレワークを実施できています。
本セッションでは、弊社の経理部門がテレワークが可能になった背景や実績を踏まえ、“どの様にして、経理部門のテレワークを実現させたのか?”をご紹介いたします。

■登壇者
株式会社ラクス
楽楽精算担当

【▼第3部】15:30~
“脱・手作業”でテレワークでの請求書発行を可能にした事例をご紹介
■概要
今年の4月に、テレワーク中にも関わらず、出社した経験のある経理担当が40%以上もいる、というニュースが話題になったのはご存知でしょうか?
一般社団法人日本CFO協会の調査によると、テレワークの一番の障害になっているのが、「紙の書類・証跡のデジタル化が出来ていないこと」だそうです。実際に、最近楽楽明細を導入されたお客様の中にも、導入前は「印鑑を押す必要がある」「書面で原本を確認する必要がある」といった事情で、テレワーク期間にも出社を余儀なくされていらっしゃいました。「楽楽明細」をご利用いただければ、有事の際に「請求書の発送業務」対応で出社頂く必要はなくなります。本パートでは、ラクス経理部がクラウドサービスの導入により手作業を廃止し、生産性を20倍向上させた事例と、リモートワーク期間中の、請求業務の具体的な対応方法をご紹介します!

■登壇者
株式会社ラクス
楽楽明細事業部 パートナーセールス課
渡邉 美月

             【▼セミナーお申し込みサイト▼】
         https://www.wanbishi.co.jp/news/200625150000.html



【電子契約サービス「WAN-Sign」について】                    
(URL: https://www.wanbishi.co.jp/econtract/
)             
 ワンビシアーカイブズが提供する電子契約サービス「WAN-Sign」は、GMOインターネットグループのGMO電子印鑑Agree(GMOクラウド提供)※とGlobalSign認証局・電子署名(GMOグローバルサイン提供)を技術基盤として、内部統制やセキュリティ機能などを強化・追加拡張し、書面契約書および電子契約によって締結した契約書の一元管理、さらには書面契約書の原本管理・保管から電子化を一つのサービス内で提供できる他にはない電子契約・契約管理ソリューションです。大手企業や金融機関から不動産業・建設業・物流業・製造業・人材派遣業など業種や規模を問わず導入が進んでいます。ワンビシアーカイブズでは単純に電子契約サービスを提供するだけでなく、ワンビシアーカイブズが長年培った情報資産管理や契約管理業務・電子化作業のノウハウに基づいて、お客様の契約管理全体をサポートいたします。

【株式会社ワンビシアーカイブズとは】
 ワンビシアーカイブズは、1966年の設立以来、一貫して『企業の情報資産の安全確保と管理の効率化』を追求し、堅固なセキュリティ体制のもと、重要な情報資産の発生段階から活用、保管、抹消までのライフサイクル全てをカバーした総合的サービスを提供しています。現在では東京・大阪・名古屋・九州に営業拠点を置き、官公庁や金融機関・医療機関・製薬業界をはじめとした約4,000社のお客様にご利用いただいており、2017年には書類とデジタルの両方をカバーする新しい書類保管サービス「書庫探」をリリースし、お客様の働き方の変革をサポートできるサービスを提供しています。

【参考】
「GMO電子契約サービスAgree」ワンビシアーカイブズの電子契約サービスのプラットフォームに採用
(URL: https://www.gmo.jp/news/article/6406/
)(※)
(※)2020年4月21日(火)に「GMO電子契約Agree」の名称について、電子契約の電子署名と電子サインは「GMO電子印鑑Agree」へ変更いたしました。

「紙への押印はもう古い?注目の電子印鑑を解説します」
 (URL: https://www.wanbishi.co.jp/blog/electronic-stamp.html

「電子署名とは?わかりやすく解説します」
 (URL: https://www.wanbishi.co.jp/blog/what-is-digital-signature.html





以上

【本リリースに関するお問い合わせ先】 
●株式会社ワンビシアーカイブズ
 営業本部 営業開発部
 TEL:03-5425-5300
 E-mail:marketing@wanbishi.co.jp
 Web: https://wanbishi.web-tools.biz/econtract_contact

【株式会社ワンビシアーカイブズ】 (URL: https://www.wanbishi.co.jp

会社名:株式会社ワンビシアーカイブズ
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目1番28号 虎ノ門タワーズオフィス
代表者:代表取締役社長 佐久間 文彦
事業内容:■情報資産管理事業
     ■保険代理店事業
資本金:40億円(日本通運株式会社100%子会社)
法人番号:4010401065760

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。



関連リンク
「電子署名とは?わかりやすく解説します」
https://www.wanbishi.co.jp/blog/what-is-digital-signature.html
「紙への押印はもう古い?注目の電子印鑑を解説します」
https://www.wanbishi.co.jp//blog/electronic-stamp.html
日本通運グループが提供する電子契約・契約管理サービスWAN-Sign
https://www.wanbishi.co.jp/econtract/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング