【京都産業大学】株式会社島津製作所と包括的連携協力に関する協定を締結し、産学公連携によるPCR検査センターを学内に設置

Digital PR Platform / 2020年9月9日 14時5分

写真



京都産業大学は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止への取り組みとして、株式会社島津製作所と包括的連携協力に関する協定を締結。学生、教職員が安心してキャンパスライフを過ごせるように、産学公連携によるPCR検査施設を学内に設置する。




京都産業大学は9月1日、株式会社島津製作所と新型コロナウイルスの感染拡大防止への取り組みとして、包括的連携協力に関する協定を締結した。新型コロナウイルスの無症状感染者による感染拡大防止と学生、教職員が安心してキャンパスライフを過ごせるように、必要に応じてPCR検査が受けられる体制を整えるため、京都産業大学と株式会社島津製作所が相互に協力し、互いの持つ知的・人的・物的資源を結集し、京都産業大学内にPCR検査センターを10月中旬(予定)に設置する。

さらに、京都府内、市内の検査状況がひっ迫した際、京都府、京都市の依頼に基づき検査協力を行う衛生検査所としての整備も視野に入れ、連携を図りながら取り組みを進めることで活力ある地域作りに貢献することも目指す。本事業については、京都府、京都市とも連携して展開することから、協定締結式には京都府の西脇 隆俊知事、京都市の門川 大作市長にも出席いただき、本学学長の大城 光正と株式会社島津製作所 上田 輝久代表取締役社長が協定書への署名を行った。

今後、株式会社島津製作所と連携を図り、「より安全・安心なキャンパス」の環境を整えること、また京都府、京都市とも連携を図りながら、学生の街・京都における感染拡大防止に貢献していく。

■株式会社島津製作所との包括的連携に関する協定 連携事項
1.学内におけるPCR検査によるスクリーニング調査に関すること
2.学内の感染調査施設の設置に関すること
3.COVID-19の感染拡大防止等に貢献するための教育・研究に関すること
4.その他、目的の達成に必要な事項に関すること

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学



<関連リンク>
・京都産業大学と株式会社島津製作所との包括的連携協力について
  https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20200901_345_pcr.html
・京都産業大学 産官学連携
  https://www.kyoto-su.ac.jp/collaboration/liaison.html

▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング