アライドテレシス、複数部門でNetwork Computing Awards 2020を受賞

Digital PR Platform / 2020年10月29日 18時0分

アライドテレシスは、Network Computing Awardsのネットワークインフラストラクチャ製品部門とソフトウェア部門の最優秀賞を受賞したことを発表しました。

Network Computing Awardsは、ネットワーク、ハードウェア、ソフトウェア、データなどの技術部門で戦略的・革新的なネットワーク管理をリードする企業を表彰するために14年前に設立されました。毎年、雑誌の読者と一般の方のオンライン投票をもとに受賞企業が選定されます。

アライドテレシスは今年、レジリエント・ユニファイド・マネージメント・スイッチ「x950シリーズ」でネットワークインフラストラクチャ製品部門の最優秀賞を受賞しました。「x950シリーズ」は、柔軟なポート構成やAMF/AWCなどのネットワーク統合管理機能、多彩なセキュリティーに対応し、広帯域・高密度な機能を必要とするネットワーク・バックボーンへの接続環境を構築可能なコアスイッチです。

ソフトウェア部門での連続受賞に輝いた「AT-Vista Manager EX」は、2019年にもこの賞を受賞しています。「AT-Vista Manager EX」は、幅広いデバイスの自動検出・管理や、ネットワーク運用コスト削減を実現し、有線および無線ネットワークの統合管理を提供します。

マーケティング・バイスプレジデントのGraham Walkerは、「この権威ある賞を再び受賞できたことを喜ばしく思います。今年は異例の年となりましたが、弊社は絶えず製品とサービスの改善に懸命に取り組んできました。弊社に投票してくださった方々の評価と支持に本当に感謝しています」とコメントしました。

今年の授賞式は、10月2日に英国ロンドンにてオンラインで開催されました。

「x950シリーズ」または「AT-Vista Manager EX」に関する詳しい情報は、以下のURLよりご確認いただけます。
x950シリーズについて
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/switch/x950/catalog.html
AT-Vista Manager EXについて
https://www.allied-telesis.co.jp/solution/vista-ex/index.html

<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシスホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL: http://www.at-global.com/
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング