1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国産ドローン等を安心・手軽にサービス利用できる『おまかせeドローン』の提供について

Digital PR Platform / 2021年9月30日 15時51分

写真

 株式会社NTT e-Drone Technology(埼玉県朝霞市北原2-4-23 代表取締役社長:田辺 博)は、国産ドローンメーカーとして、国産ドローン*1を必要なときに、安心・手軽にサービス利用いただける「おまかせeドローン」を、パートナー企業様と連携し2021年10月1日より提供開始します。

あわせて、国産ドローンの活用に興味を有する事業者様との「国産ドローンを活用したパートナー・プログラム」を開始し、「おまかせeドローン」のメニュー拡充とともに、社会課題の解決に資するドローンの社会実装を推進してまいります。



[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/51477/650_397_2021093014160961554819de63d.png


  *1 分野・目的に応じて、一部欧米製ドローンも活用する場合がございます
  *2 パートナー企業様と連携してサービス提供を行うメニューとなります

1.本サービスの特長
 ①国産ドローンメーカーだから実現可能な安心安全品質
  ・整備が行き届いた機体の提供
  ・当社が認定する技能要件を満たしたパイロットの派遣
  ・各種データをセキュアに管理
 
 ②基本メニューとオプションの組み合わせにより手軽に利用可能
  ・汎用性の高い用途は基本メニューとして用意
  ・お客様のご要望に応じたオプションやオーダーメイドにも対応
 
 ③DaaS(Drone as a Service)だから安価に利用可能
  ・機体を購入し維持運用するコストや手間と比較して、安価かつお手軽にご利用可能

2.メニュー(2021年10月1日時点)


[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/51477/650_421_202109301416136155481de275e.JPG
   *3 水稲、麦、大豆以外の作物への散布実証等にも対応いたします。お気軽にお問い合わせください。
   *4 圃場の形状等により価格は異なります。

3.サービス提供の流れ
 ・お客様の課題やご要望をお伺いし、お見積りをご提案いたします


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/51477/650_75_2021093014161661554820994b6.png




4.国産ドローンを活用したパートナー・プログラム
 ・目的:EC101等を用いたユースケース開拓
 ・対象:国産ドローンを必要とされる事業者様
   (例)ドローンを活用した農薬散布、点検、測量などのサービスを提供される事業者様
     点検、測量分野におけるデータ解析、加工等のサービスを提供される事業者様
 ・当社の役割:
  ①ユースケースの実証に必要な機体及びオペレーターの無償提供
  ②サービス化にむけた共同検討


<参考>パートナー企業様一覧(五十音順) ※2021年10月1日時点 
株式会社 オプティム
(所在地:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二)
株式会社 ジャパン・インフラ・ウェイマーク
(所在地:東京都港区、代表取締役社長:柴田 巧)
株式会社 ミラテクドローン
(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:佐々木 康之)
株式会社 嶺水
(所在地:長野県飯田市、代表取締役:小山 忠孝)
株式会社 WorldLink & Company(SkyLink Japan)
(所在地:京都府京都市、代表取締役社長:須田 信也)









本件に関するお問合わせ先
NTT e-Drone Technology
サービス推進部
contact@nttedt.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング