ブリジアン、中国全土を網羅した低リスク中国テレビ通販サービスを開始 ~21の中国テレビ通販で新たな中国展開~

DreamNews / 2012年7月11日 13時0分

「アジアの人と人とをつなぐ」をコンセプトに中国進出支援事業を手がけるブリジアン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:夏川 浩)は、中国テレビ通販会社21社と提携し、低リスクでの中国ビジネス支援「中国テレビ通販サービス」を開始。主に中国で展開している企業の販路拡大や、進出検討中企業のテストマーケティングとして中国ビジネス支援を行う。

中国のテレビ通販市場は、2009年時点で234億元と中国の小売総売上高のわずか0.19%程度(テレビ通販先進国は8~10%)とまだまだ小さく、2020年には5,000億元にも達すると予想されている非常に高いポテンシャルを秘めた市場である。

現在、多くの国内企業は中国等の新興国に活路を見出そうと海外進出を進めているが、その際、いくつもの複雑なステップや投資、言語や商文化の問題等、様々な障壁に苦戦を強いられているのが現状である。

今回ブリジアンが提供する「中国テレビ通販サービス」は、それらの障壁を一つずつ取り除いていく内容になっており、中国での貿易や申請、トラブル対応等の中国ビジネスで必ず発生する業務をフルサポートしているため、中国への知識がなくても初期投資を抑えた中国進出が可能である。

また、広大な中国でビジネスをする際、最も頭を悩ますポイントである販売エリアは、以下の21のテレビ通販メディアにより中国全土を網羅。エリア毎の消費者反応を見ることもでき、最適なエリアを絞りだすためのテストマーケティングとしての活用も可能である。

上海東方購物、湖南快楽購物、家有購物、北京有購物、江蘇好享購、中視購物、央廣幸福購物、環球購物、時尚購物、家家購物、風尚購物、陜西楽家購物、浙江好易購、広東天天購物、深圳宜和購物、廣西楽思購、雲南買楽購物、遼寧宜佳購物、湖北美嘉購物、山東楽拍購物、四川星空購物(順不同)

現在、株式会社TBSディグネット(本社:東京都港区、代表取締社長:木原 毅)と共同で、中国で販売実績の無い商品も含めた様々な日本商品をプロデュースしており、今後、多くの日本商品を中国に発信していく。
http://www.brisian.co.jp/news/20120710.html

【会社概要】
会社名:ブリジアン株式会社
代表者:代表取締役 夏川 浩(なつかわ ひろし)
所在地:東京都千代田区内神田1-1-5
TEL:03-6273-7994
FAX:03-6273-7995
URL: https://www.brisian.co.jp
事業内容:中国進出支援・中国広告代理、貿易

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:ブリジアン株式会社
担当者:渡邊 元晴(わたなべ もとはる)
TEL:03-6273-7994
FAX:03-6273-7995
E-Mail:info@brisian.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング