日本M&Aセンター、上場企業のための『金庫株活用M&Aセミナー』を2014年7月に東京で無料開催!キングジム社長・宮本氏が金庫株活用M&Aの体験談を披露

DreamNews / 2014年6月30日 10時0分

写真

中堅・中小企業の“M&A仲介実績No.1”の株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、上場企業のための『金庫株活用M&Aセミナー』を、2014年7月17日に日本M&Aセンター東京本社セミナールームにて無料開催いたします。ぜひお越しください。

自社株を活用したM&Aにより、ダイナミックに企業価値を高めることができます。

筆頭株主が自社となる上場企業はついに300社を超え、全上場企業での金庫株(自社株)は16兆円を超えました。そんな中、金庫株を活用できないかといった問い合わせが急増しています。海外では金庫株を活用したM&Aが主流となってきています。

このような背景を受け、金庫株(自社株)の活用をお考えの、上場企業経営者様や経営企画ご担当者様に向けたセミナーを開催します。

当セミナーでは、当社支援のもと株式交換でのM&Aを実現された株式会社キングジム社長・宮本氏に「M&Aによる成長戦略」として体験談を語っていただきます。
その他、日本M&Aセンターの社長と企業戦略部部長、社外取締役が、「M&Aの最新事情」や「金庫株を活用したM&A手法」、「株式交換の実情」をご説明いたします。
M&Aによる株式交換や、会社の売却、事業承継をご検討の経営者様もぜひご参加ください。

『金庫株活用M&Aセミナー』 開催概要(詳細)
【名称】金庫株活用M&Aセミナー
【主催】株式会社日本M&Aセンター
【プログラム】
体験談:M&Aによる成長戦略
講師:株式会社キングジム 代表取締役社長 宮本 彰(みやもと あきら)様
    ・M&Aの目的
    ・M&A事例紹介/株式会社ぼん家具(株式交換)など
    ・M&Aによる成果
株式会社キングジム 代表取締役社長 宮本 彰様プロフィール
1977年慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社キングジムに入社。1984年常務取締役総合企画
室長に就任。同社初の電子文具開発プロジェクトのリーダーとなり、1988年に発売したラベル
ライター「テプラ」の開発指揮を執る。1992年より現職。2005年に同社を東証一部に上場させる。

講演1:M&Aの最新事情
講師:株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓(みやけ すぐる)
    ・増加するM&Aの背景
    ・金庫株16兆円の活用
講演2:金庫株を活用したM&A手法
講師:株式会社日本M&Aセンター 企業戦略部部長 臼井 智(うすい さとし)
    ・事例の紹介
    ・専門家の視点から分析
講演3:株式交換の実情
講師:株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ 代表取締役 島田 直樹(しまだ なおき)様
    株式会社日本M&Aセンター社外取締役
    ・株式交換スキームが増加している背景とは?
    ・買い手の視点
    ・売り手の視点
【日程】2014年7月17日(木)13:30~16:00(受付開始13:00)
【会場】日本M&Aセンター東京本社セミナールーム
     (千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館4階)
【参加費】無料
【定員】100名
【対象者】上場企業経営者様や経営企画ご担当者様
【セミナーの詳細・申込・お問い合わせ】
Webから ⇒ http://www.nihon-ma.co.jp/seminar/t_treasuryStock.html
お電話から ⇒ 0120-03-4150(セミナー担当係まで)

=====================================

【株式会社日本M&Aセンター】概要
■社名:株式会社日本M&Aセンター
■設立: 1991年4月
■所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館19階
■電話: 03-5220-5454(代表)
■代表者:
代表取締役会長 分林 保弘
代表取締役社長 三宅 卓
■事業内容 M&A(企業譲渡・譲受)支援業務
■ホームページ: http://www.nihon-ma.co.jp/
■日本M&Aセンターの特徴:
・M&A仲介専門会社唯一の東証一部上場会社
・企業の存続と発展を目的とした友好的M&Aを全国で支援
・全国の地方銀行9割、信用金庫7割、560超の会計事務所とネットワークを構築し、
 2,000件以上のM&A支援実績

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング