全米ベッドシェア ランキングでSerta(サータ)が2013年もNo.1に! 

DreamNews / 2014年6月30日 11時0分

ドリームベッド株式会社で技術ライセンス生産を行っている米国のベッドブランド、Serta(サータ)が、米国内のベッドシェアランキングで2012年に引き続き、2013年もトップの座を守りました。

2014年6月18日、ドリームベッド株式会社(本社:広島市西区己斐本町3-12-39 代表取締役社長:渡辺博之)で技術ライセンス生産を行っている米国のベッドブランド、Serta(サータ)が、米国内のベッドシェアランキングで2012年に引き続き、2013年もトップの座を守りました。報告を行ったのは、米国の家具業界専門誌、『FURNITURE Today(ファニチャートゥデイ)』。2013年、サータは売上高で2位のシーリーを3億1600万ドル引き離し、全米No.1の地位を強固なものにしました。
サータ社の歴史は1931年に、より快適な眠りと、健康の追求というコンセプトとともに始まりました。 世界ではじめて、本格的なマットレスの供給に取り組んだ1人の男は、その品質を証明するために、220ポンド(約100kg)の巨体で、スプリングマットレスの上を数時間も飛び跳ねたといいます。 “最高の技術、最高のサイエンスは、全てカバーの下に隠れている。真の保証は、どんな場合でも型くずれしない、という人々の評判から生まれてくるのだ。” 彼のこの言葉は、現在全米をリードするマットレスメーカー「サータ社」のサクセスストーリーの原点と言われているものです。
マットレスに必要な硬さと、人体に感じるソフト感といった相反する2つの要素をたくみにまとめあげた“ソフトタッチの硬いマットレス”を作り出し、いまやサータ社はアメリカ、イギリス、フランスや日本等、世界27カ国にて60社近いライセンス契約を結んでいます。そして、サータ社がこだわり続けるマットレスは、一般家庭はもちろん、一流ホテルをはじめ数多くのホテルに採用され、全米売上No.1の実績を誇っています。この実績は、寝心地の良さと製品の優秀さを物語っています。

■ 本件に関するお問い合せ先: ドリームベッド株式会社 小山(こやま)、小野原(おのはら)  TEL: 082-271-4201  http://www.serta-japan.jp/serta/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング