社会起業大学 第7期生の小池 由貴子さんが、「日本でいちばん大切にしたい会社」著者坂本光司教授の7月発売の最新刊にて、「一生働きたい」と思える "感動経営"に選ばれました。

DreamNews / 2014年7月2日 13時0分

写真

社会起業大学 第7期生の小池 由貴子(こいけ ゆきこ)さんが運営する「訪問美容 と和」「コミュニティサロン と和」(東京都豊島区)が、『一生働きたい』」と思える”感動経営”に選ばれました。65万部突破のベストセラー「日本でいちばん大切にしたい会社」の坂本光司教授の最新刊「人に選ばれる仕事をしよう 感動、感激、感謝される会社のつくり方」に、事例紹介として掲載されましたので、ご報告致します。

【訪問美容 と和】
訪問美容 と和は、病気や怪我、その他何らかの理由で美容室に行けない方たちへの、出張美容サービスを提供しています。美容サービスを単なる容姿を整えるだけの施術(カット)だけでなく、「心理的側面」や「精神的側面」にまで働き掛けが「美容のチカラ」であると考え、自分らしく生きるサポートを通じて、お一人おひとりに生きがいを提供しています。訪問美容はご利用者様のQOL(Quality of Life=お一人ひとりの人生の質)の向上に寄与し、さらにはご家族様の介護負担の軽減にも努めています。

【目次抜粋】
7,000社の企業視察・研究の経験から、抜群の感動企業10社を厳選。
経営者の言葉や事例、感動エピソードを収録。
第1章 こころの時代のお客様から選ばれるという理由
第2章 これが感動、感激、感謝される会社だ
第3章 感動、感激、感謝される会社に生まれ変わるための12のステップ


【坂本光司教授】
法政大学大学院政策創造研究科 教授、同経営大学院(MBAコース) 兼担教授、1970年法政大学経営学部卒業。静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授等を経て、法政大学大学院政策創造研究科教授・同経営大学院(MBAコース)兼担教授。ほかに、中小企業庁経営革新制度評価委員会委員長等、国・県・市町村の公務も多数務める。専門は中小企業経営論・地域経済論・地域産業論。1987年出版の「円高、国際化と地域産業」(静岡新聞社)で、中小企業研究奨励賞本賞を受賞。 著書の「日本でいちばん大切にしたい会社」(あさ出版 2008年)は65万部のベストセラー。著書は、他60冊を超える。


http://www.socialvalue.jp/news/%E3%80%90140702%E3%80%91kandoukeiei.pdf
■本件に関するお問い合わせ先■
社会起業大学 運営事務局 広報課 担当:戸張
〒102-0084 東京都千代田区二番町2番 平田ビル1階 
電話:03-6380-8444(平日10:00-19:00)  FAX:03-6272-5888  メール:info@socialvalue.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング