スパンション、ZigBeeアライアンスに加盟

DreamNews / 2014年7月2日 14時0分

ZigBeeアライアンスを通じ、IoTの採用促進に向けたオープンスタンダードや技術協力に貢献

Spansionは、ZigBeeアライアンスへの加盟を本日発表しました。スパンションは、ZigBeeアライアンスへの積極的な参加を通じ、今後もIoT(モノのインターネット:Internet of Things)の採用促進に向けたオープンスタンダードや技術協力に貢献してまいります。

スパンション、マルチマーケット・マイクロコントローラ事業担当シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャ、ディラジ・ホンダ(Dhiraj Handa)談
「スパンションは、スマートで革新的かつエネルギー効率に優れた技術を採用したワイヤレス接続の未来の創造に向けて、鋭意取り組んでいます。スパンションのスケーラブルな低消費費電力マイクロコントローラ、業界をリードする内蔵フラッシュ、そして先般発表した「電池レス」のエナジーハーベスティング製品は、ZigBee技術を組み込むシステムインテグレータにとって必要不可欠な構成要素として、ビルおよび家庭用オートメーション、スマートエネルギー管理、LED照明制御、リテールサービス、センサフュージョン、およびウェアラブルデバイスなど新しいIoTアプリケーションの実現をサポートします」

ZigBeeアライアンス社、戦略マーケティング担当ディレクター、ライアン・マーリー(Ryan Maley)氏談
「相互運用可能なIoT製品の開発に注力しているスパンションをアライアンス会員として迎えることを大変嬉しく思います。我々は、IoTソリューションの展開を加速するエナジーハーベスティングといった重要な技術の提供に対するスパンションのコミットメントを評価しています」

ZigBeeアライアンスはオープンな非営利団体であり、約400社の加盟企業が革新的で信頼性が高く、使いやすいZigBee規格の開発に携わっています。ZigBeeアライアンスはコンスーマ、コマーシャル、インダストリアルの各分野に対する最先端の無線ネットワークによるセンシング制御規格であるZigBeeが世界中で採用されるよう取り組んでいます。詳しい情報はウェブサイト(www.ZigBee.org)を参照してください。

Spansion Inc
日本 杉田
044-920-8132
dl.am_marcom@spansion.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング