日本でのパートナーアライアンス事業を本格展開首都圏、九州エリアにて、限定50社を一次募集

DreamNews / 2014年7月15日 18時0分

リーチローカル・ジャパンは、日本でのさらなる販路拡大を図る為、2014年7月15日からパートナー企業を募集致します。

電話と連動した独自広告ソリューションReachSearch(TM)と広告の効果測定ソリューションTotalTrack(TM)を軸に、中小企業向けにコンサルティングサービスを展開しているReachLocal Japan Services合同会社 (本社:東京都港区、代表職務執行役社長:小林 治郎、以下「リーチローカル・ジャパン」)は、日本でのさらなる販路拡大を図る為、2014年7月15日からパートナー企業を募集致します。

リーチローカル・ジャパンは、中小企業の新規顧客開拓の手段として、広告効果を可視化し、予算の最適配分と費用対効果の最大化を実現する為のソリューションの提供を開始してから、今年で3年目を迎えました。今後も継続的に中小企業の支援を行っていく上で、パートナー企業との協業が不可欠と判断し、協業による事業の拡大を推進していきます。

本社を置く米国においては、Deloitte Technology Fast 500 / 「デロイト テクノロジー企業成長率ランキング500」 において、全米のテクノロジー、メディア、テレコミュニケーション、ライフサイエンスなどの企業上位500社の年間ランキングにて第1位に輝き、導入した当初は日本初となる画期的なソリューションとして様々なメディアに取り上げられました。また日本参入以来、中小企業の経営課題に取り組んできた結果、年々広告運用数は伸びをみせております。IT技術の進歩が著しい米国で開発された画期的なソリューションと、日本の商習慣に併せて蓄積してきたノウハウをパートナー企業に提供し、戦略的提携関係を構築していきます。

今回の一次募集においては、契約手数料や提携当初の特別支援キャンペーン及びお試しプランなど提携条件での特典を用意しており、首都圏、九州エリアにて50社限定でパートナー企業を募集致します。

■パートナーアライアンス企業 募集概要

【募集開始日】 2014年7月15日

【提供サービス】
1) ReachSearch(TM) (リーチサーチ) インターネット広告(オンライン広告)の自動最適化
2) TotalTrack(TM) (トータルトラック) オフライン広告(チラシやDM等)の効果測定
3) ReachWeb(TM) (リーチウェブ) 電話の測定機能付きCMSレンタルホームページ

【契約種別】
1) 紹介店契約 興味関心のある見込み客の情報を提供
2) 代理店契約 パートナー企業が販売、運用はリーチローカル・ジャパン
3) ホワイトラベル(OEM) 貴社のソリューションとして展開

【販売活動エリア】
一次募集は、下記のエリアを対象とします。※その他のエリアでの展開についても、この限りではございません。
1) 首都圏エリア
2) 九州エリア
販売条件など詳細については、下記問い合わせ先に直接お電話にてお問い合わせ下さい。


■ ReachLocal Japan Services合同会社 会社概要
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ10F
TEL:03-3568-1892 (代表) FAX:03-3568-1893
代表者: 代表職務執行役社長 小林 治郎


■ リーチローカル・ジャパンについて
リーチローカル・ジャパンは、日本の中小企業の継続的な成長にとって欠かせない広告宣伝の効果を可視化し、その投資効果を最大化するソリューションを提供しています。詳細は http://www.reachlocal.co.jp/ をご覧下さい。

プレスリリースに関するお問い合わせ先 リーチローカル・ジャパン 経営企画室 水野 浩一郎
TEL: 03-4455-7334 / E-Mail: info@reachlocal.co.jp

パートナーアライアンス事業に関するお問い合わせ先 リーチローカル・ジャパン パートナーアライアンス統括部 村瀬 / 岡田
TEL: 03-4589-2528 (平日9:00-19:00) / E-Mail: p-support@reachlocal.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング