常設展示型プログラム第二弾!夏の夜空と時間を優雅に表現するインタラクティブアート展示「日本の夏星」スタート。

DreamNews / 2014年7月23日 10時0分

写真

この度、株式会社アイデアクラウド(代表取締役 田中 義弘)はウェスティンナゴヤキャッスルと共同で、常設展示型プログラム第二弾となるインタラクティブアート展示を平成26年9月中旬まで1階ロビーにて開催しております。ホテルロビーの壁面を活用したデジタルアート作品「日本の夏星」を常設展示し、1時間に1回イベント上映として古き良き日本の情景「蛍舞う夏夜」を実施しています。

<インタラクティブアート作品の常設展示を平成26年9月中旬まで実施>
ホテルのロビーという空間は、レストランや施設を利用されるお客様やお待ち合わせのお客様など、
時間を待つ方が多く利用される場所です。
そこで今回の展示では、前回のプロジェクトでも提唱された「伝統と革新」を軸に、
ホテルへ訪れたお客様の待ち時間を美しく彩り、
「おもてなし」の一つとして楽しんでいただける内容となっております。

現在ロビーに展示中の七夕飾りにちなみ、毎秒毎秒時計を刻むごとに
夏の星座が形作られることで時間を感覚的に感じられます。
さらに展示スペース前をお客様が通るとお客様の動きに合わせて星空に光が浮かび上がる
インタラクティブ要素を取り入れており、夏の夜空を体感的にお楽しみいただけます。
また、1時間に1度のスペシャル映像として、
蛍が舞い飛ぶ古き良き夏の情景「蛍舞う夏夜」を上映し夏の涼を感じていただけます。


<開催概要>
・日程:2014年7月7日(月)~ ※終了日程は未定です。
・時間:11:00~14:03/15:00~16:59 /19:00~21:30
 ※イベント上映「蛍舞う夏夜」(上映時間:約3分間)
 11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00/19:00/20:00/21:00
・場所:ウェスティンナゴヤキャッスル1Fロビー
・住所:名古屋市西区樋の口町3番19号


<夏の星座について>
七夕の「おりひめ」と「ひこぼし」にあたる、こと座のベガとわし座のアルタイルをはじめ、
いて座、いるか座、かんむり座、こぎつね座、こと座、さそり座、はくちょう座、へび座、
へびつかい座、ヘルクレス座、わし座、りゅう座などの星座が有名。
それぞれの星座の由来についてはロビー内にパネルにて展示もしておりますので、
そちらも是非ご覧ください。


<制作チーム>
会場・協賛:ウェスティンナゴヤキャッスル
制作・企画:株式会社アイデアクラウド
映像協力:下方 丈司

※参考画像は下記URLよりダウンロードしていただけます。
ULR:http://idea-cloud.com/wnc/photo.zip


■関連リンク
プロジェクト公式サイト
http://projection-mapping.biz/westin2014summer

ウェスティンナゴヤキャッスルホームページ
http://www.castle.co.jp/wnc/

株式会社アイデアクラウドホームページ
http://idea-cloud.com/


<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社アイデアクラウド 代表取締役 田中義弘
名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル3F
TEL&FAX:052-253-9866

株式会社ナゴヤキャッスル 経営企画室 広報グループ
名古屋市西区樋の口町3番19号
TEL:052-521-2121 FAX:052-528-1085

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング