【Visiongain社 発表】モバイルヘルス市場は依然未成熟な段階にあるが、携帯電話事業者、ソフトウェア開発会社、データ管理事業者、医療関係従事者らでこの産業の大きな変化に向けて準備を整えている

DreamNews / 2014年7月25日 9時0分

Visiongain社は出版レポート「世界のモバイルヘルス市場 2014-2024年」のプレスリリースにおいて、モバイル医療市場は2014年末までには67億ドル規模へ到達する、との調査結果を発表しました。

◆プレスリリース本文

モバイル医療 (モバイルヘルス)市場は依然として未成熟な段階にあるが、携帯電話事業者、ソフトウェア開発会社、データ管理事業者、さらには大多数の医療関係従事者らではこの産業の大きな変化に向けて準備を整えている - Visiongain社の最新レポート

英国ロンドン、2014年7月18日
接続デバイスおよびM2Mの出現は医療従事者にとって大きなチャンスとなっている。ユビキタスのようなモバイルネットワークによって介護者はかつてないスピードと有効性を持った患者に対する診断、診察そしてコニュニケーションを図っていくことが可能になった。

低価格のスマートフォンの登場は100万以上のモバイル医療用アプリを提供するアプリストアへの幅広いアクセスを可能にした。これらの中にはダイエットやデイリーフィットネスルーチン関連のフリーミアムアプリから詳細な医療用参照ポイント、画像、診断およびモニタリング機能を提供する有料のプレミアムアプリまでと幅広い範囲が存在する。

世界の多くの医療関連部門において支出の抑制やより効果的な費用の運用といった緊縮財政対策が余儀なく求められている。モバイル医療では患者の診断、診察およびコニュニケーションを遠隔的に図りながらそれを可能にし、医療従事者および医療関連施設に関わるコストの大幅な削減を有望なものとさせる。この新たな産業は自らのコアである事業を医療分野へ移行しようとするネットワーク事業者、ソフトウェア開発事業者、およびデータプラットフォーム管理事業者へも利益配分をもたらしていくであろう。

Visiongain社ではモバイル医療市場は2014年末までには67億ドル規模へ到達すると見込んでいる。

2014年のCES では多数のウェアラブル製品が優位を占めた。これは多くの主要OEM企業が第二世代および第三世代の事業としてウェアラブル製品へ取り組んだことによるものであるが、このような成功はモバイル医療市場へも強いつながりを持っており、2014年はモバイル医療にとっても重要な年となった。最新のスマートウオッチやスマートブレスレットのモデル変更のスピードはスマートフォンやタブレットの既存市場を脅かす勢いを持っている。既存のデバイス市場は円熟期に突入しているが、ウェアラブルスマートデバイスはようやく現在のベンダー企業が収益のギャップを埋めることができる状態になってきた。

モバイル医療市場の最大の促進要因はその市場の深さと範囲である。遠隔治療装置、フィットネスやライフスタイル、遠隔診断・診察ツール、コミュニケーションプラットフォームおよびe-患者ケアを含め、モバイル医療はその用途と対象市場に幅広い範囲を有する。

Visiongain社では医師/患者間のコニュニケーション、治療方法、そして医療管理への一般的なアプローチにおいて革命的な変化がもたらされていき、モバイル医療市場は予測期間において著しい成長を遂げるであろうと予測している。

Visiongain社の調査レポート「世界のモバイルヘルス市場 2014-2024年 - Mobile Health (mHealth) Market Forecast 2014-2024 A Revolution in eHealth, Telemedicine, Informatics & Connected Health」ではこの市場の世界全体、地域別、および国別の予測分析を行っている。このレポートでは4つの主要な収益源毎の市場進出の促進要因と阻害要因のセット情報と共に予測情報を提供し、モバイル医療市場における主要企業10社の製品と戦略について調査と評価を行う。この市場について93のチャート、イラスト、表を用いて地域毎および国家毎に量的および質的な分析を行っている。

Visiongain社の調査レポート「世界のモバイルヘルス市場 2014-2024年 - Mobile Health (mHealth) Market Forecast 2014-2024 A Revolution in eHealth, Telemedicine, Informatics & Connected Health」はIT、企業向けハードウェア、電子繊維 (スマート繊維)、モバイルおよびデスクトップ用アプリ、ネットワークバックボーンおよびモバイルデバイス産業における現在と未来の潜在的投資家およびこのテーマに対する広範な知識を必要とする企業や研究機関にとって価値あるものとなるであろう。


◆レポートについて
世界のモバイルヘルス市場 2014-2024年:電子医療、遠隔医療、保健情報科学、医療向けネット接続
Mobile Health (mHealth) Market Forecast 2014-2024
A Revolution in eHealth, Telemedicine, Informatics & Connected Health
http://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/vgmhealth.html

◆市場調査会社 ヴィジョンゲイン社(Visiongain)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/index.html

株式会社データリソースはVisiongain社の日本販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ
Visiongain社日本販売代理店 

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp
Eメール:office@dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/melmag/backnumber.php

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/free_appl.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング