Core i7搭載の薄型 ファンレス組み込みコンピュータ BX961 新発売

DreamNews / 2014年7月29日 14時0分

写真

株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード:6639)は、Intel(R) CoreTM i7 プロセッサ610E CPUを搭載、厚み44mmの薄型筐体でファンレス動作を実現した薄型組み込み用パソコンを開発、「ボックスコンピュータ(R) BX961シリーズ」として、2014年7月29日より順次発売を開始します。

株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード:6639)は、Intel(R) CoreTM i7 プロセッサ610E CPUを搭載、厚み44mmの薄型筐体でファンレス動作を実現した薄型組み込み用パソコンを開発、「ボックスコンピュータ(R) BX961シリーズ」として、2014年7月29日より順次発売を開始します。
型式: BX-961D-DC7000
CPU:intel Core i7 プロセッサ 610E 2.53GHz
ビデオ出力:DVI-I×1,DVI-D×1
メモリ:4GB
OS:OSなし/ストレージなし
価格:オープン価格

型式:BX-961D-DC7311
CPU:intel Core i7 プロセッサ 610E 2.53GHz
ビデオ出力:DVI-I×1,DVI-D×1
メモリ:4GB
OS:WES2009(日本語版)/CFastカード 4GB
価格:オープン価格

型式:BX-961D-DC7312
CPU:intel Core i7 プロセッサ 610E 2.53GHz
ビデオ出力:DVI-I×1,DVI-D×1
メモリ:4GB
OS:WES7(日本語版)/CFastカード 8GB
価格:オープン価格

型式:BX-961D-DC7316
CPU:intel Core i7 プロセッサ 610E 2.53GHz
ビデオ出力:DVI-I×1,DVI-D×1
メモリ:4GB
OS:WES7(英語版)/CFastカード 8GB
価格:オープン価格

WES2009:Microsoft Windows Embedded Standard 2009
WES7:Microsoft Windows Embedded Standard 7  

新製品 「ボックスコンピュータ(R) BX961シリーズ(以下、BX961シリーズ)」 は、高性能CPU Core i7の採用とデジタル出力(DVI)2画面表示が可能な薄型の組み込み用コンピュータです。従来製品「BX960シリーズ(保守品)」の後継機種として同 一寸法とするなど既存システムへの置き換えが容易に行える互換性を重視した設計です。
 BX961シリーズは、ストレージにCFastを採用したスピンドルレス設計のため、保守点検業務を大幅に削減することができます。 高 性能デュアルコアCPU(Intel(R) CoreTM i7プロセッサ 610E)を搭載、1000BASE-T×2、USB2.0×4、シリアル(RS-232C)×1、CFastカードスロット×2、2.5インチSATA スロット×1、DVI-I×1、DVI-D×1、Line-OUTなどの多彩な拡張インターフェイスを装備しながら、厚み44mmの薄型ファンレス筐体を 実現しています。


BX961シリーズの主な特長

● HTテクノロジー対応・デュアルコア省電力CPU
デュアルコアプロセッサIntel(R) CoreTM i7 610E 2.53GHz・DDR3 SDRAM 4GBの採用により、高い演算能力を有しています。また、2コア4スレッドの並列処理に対応しており、通信・制御・HMIなど複数アプリケーションの安定 した同時並行処理を実現しています。従来品BX960では別であったGPUの一体化により、高速化(演算能力はBX960と比較して約2.5倍)と低消費 電力化(消費電力はBX960と比較して5%アップに留まり、ほぼ同等)を達成しています。

● 装置の小型化に貢献。薄さ44mmの省スペース設計
薄さ44mmの省スペース設計。ディスプレイの裏側など、限られた空間に設置することができます。お客様のシステムを美しく、シンプルにデザインできます。別売の取り付け金具によりVESA規格100×100mm、200×200mmに取り付け可能です。

● 従来品BX-960と取り付け互換
従来製品 BX960シリーズと取り付け互換のため既存システムへの置き換えが容易です。

● 高速ストレージを採用
ストレージとしてCFastカードを採用。SATAインターフェイスによる高速転送を実現しており高品質動画の読み込みや大容量データの保存など、負荷の高いデータ転送に性能を発揮します。OSシステム用とは別にもう1つCFastカードスロットを装備、メンテナンス用やシステムログ/収集デー タ用として運用できます。

● 周辺機器を自在に拡張できる豊富なインターフェイスを搭載
コンパクトなボディでありながら、1000BASE-T×2、USB2.0×4、シリアル(RS-232C)×1、CFastカードスロットx2、DVI-I×1、DVI-D×1、Line-OUTなどの豊富なインターフェイスを搭載しています。

株式会社コンテック (Contec Co.,Ltd.) 会社概要
社名 : 株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード:6639)
所在地 : 大阪市西淀川区姫里3-9-31
代表者名 : 代表取締役社長 藤木 勝敏
社員数 : 623名(グループ計)
資本金 : 11億1,960万円
URL : http://www.contec.co.jp

1975年4月設立。エレクトロニクスおよび情報関連分野でグローバルに事業を展開、あらゆる分野のオートメーションシステムにPC(パソコン)技術を活用した世界的パイオニア企業として、コンポーネント製品の提供とシステムインテグレーション技術でグローバル社会に貢献しております。電子機器の総合メーカーとして高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズにも対応。また、通信サービスやシステム機器を組み合わせた業種別システムパッケージを用意、トータルソリューションベンダーとして常にお客様視点の製品開発・サービス提供に努めております。

お問い合わせ先
■ 報道関係者様 お問い合わせ先
CSR部 広報グループ
〒108-0023東京都港区芝浦4-9-25 芝浦スクエアビル
TEL: 03-5418-5967(ダイヤルイン) FAX: 03-5418-5968
E-mail: promote@contec.jp

■ Web版(高解像度写真のダウンロード)
http://www.contec.co.jp/corp/press/2014/14072900.html

■ お客様 お問い合わせ先
総合インフォメーション
TEL: 050-3736-7861 (ダイヤルイン)
E-mail: tsc@contec.jp


※ 会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。※ 記事に住所を記載いただきます場合は、本社所在地の記載をお願いします。
※ 本発表資料の記載情報は発表日現在の情報です。ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合
がありますのであらかじめご了承ください。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング