「口座間振替」導入のお知らせ ― 2つのサービス間で資金振替が開始 ―

DreamNews / 2014年7月31日 12時0分

当社は2014年7月31日よりアクセスFX口座とアクセスCFD(商品)口座間の資金移動をするための「口座間振替」サービスを導入いたします。

                      

Press Release


                                                                             


                                          2014年7月31日



          日産センチュリー証券、7月31日(木)より「口座間振替」導入のお知らせ
                ― 2つのサービス間で資金振替が開始―

   日産センチュリー証券株式会社(本社:東京都中央区日本橋 代表取締役社長:二家 英彰)は、
  2014年7月31日(木)よりアクセスFX口座とアクセスCFD(商品)口座間の資金移動をするための、
  「口座間振替」サービスを導入いたします。振替手数料は無料です。

   アクセスCFDサービス開始(2014年5月1日)以降、お客様よりアクセスFX口座とアクセスCFD(商品)
  口座間での「資金振替」に関するご要望を多数いただいておりました。
  サービスの導入により、ご資金を更に効率的にご活用いただけるものと考えております。

   
【振替について】
手続方法
会員ページ「マイページ」-「アクセスFX・アクセスCFD(商品)口座残高振替申請フォーム」にて、お手続きを行ってください。
マイページ:https://accessfx.nc-sec.co.jp/mypage/login.html
手数料
無料
振替受付時間
メンテナンス時間(※)を除く、『 24時間 』
反映
リアルタイムで反映
※毎週: 午前7:00(土曜日)~ 午前1:00(日曜日)

■アクセスFXとは
 日本円や米ドルなど、異なる2つの通貨を、証拠金を担保にしてその何倍もの金額を売買する為替取引をいいます。
近年、非常に人気のある投資商品の一つです。

■アクセスCFD(商品)とは
 証拠金をベースとして商品先物(コモディティ)を「取引時間に縛られない」・「保有期日が無く」・「商品先物取引よりレバレッジの面で有利(法人様限定)」・「世界基準取引での価格」などの条件で、差金決済取引(金現物などの受渡なし)が可能となる取引です。

【本件に関するお問い合わせ先】
日産センチュリー証券株式会社
・金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号
・商品先物取引業者 経済産業省平成22年・12・22商第6号
農林水産省指令22総合第1351号
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11
TEL:0120-543-234(平日8:00~19:00)
E-mail:fx-info@nc-sec.co.jp
URL :http://www.nc-sec.co.jp/

【注記】
当社が提供するアクセスFX/アクセスCFD取引は、元本や収益を保証するものではなく、価格の変動、金利や為替動向の変動により損失が生じる場合があります。取引に必要な証拠金額は、取引対象商品により異なりますが、総取引代金に比較して小額の資金で取引を行うため(最小約4.0%または5.0%の証拠金で取引が可能、ただし法人専用サービス「法人口座」は最小約0.5%または最小約0.2%の証拠金で取引が可能)、多額の利益となることもありますが、価格の変動、金利や為替動向の変化により、預託した証拠金額以上の損失が生じる可能性があります。時価評価時の評価損が、現金残高に対し所定の水準に達したときは、お客様のすべての保有ポジションが自動的に決済されるロスカット制度が適用されます。この場合、その決済で生じた損失は、すべてお客様に帰属します。また、当社が提供する価格には売値と買値に価格差があり、この価格差がお客様の負担するコストとなります。お取引開始にあたっては、取引説明書・取引約款等をよくお読みになり、リスクや仕組み等を十分にご理解のうえ、お客様ご自身の判断でお取り組みください。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング