マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、専門店チョコレート市場について調査結果を発表

DreamNews / 2014年7月31日 17時0分

写真

2013年度の専門店チョコレート市場は、5.2%増の2,400億円と好調に推移した。要因としては(1)土産菓子の売上拡大(2)自家需要・手土産対応商品の開発(3)高級チョコレート専門店による新規顧客の取り込み強化等が挙げられる。当資料では、専門店のチョコレート商品市場を種類別・地区別に調査。合わせて、種類別売上や商品開発動向等をレポートしている。

概要
◆2013年度の専門店チョコレート市場は、5.2%増の2,400億円と好調に推移した。要因としては、専門店企業が成長分野である土産菓子を積極的に展開し売上を拡大させていることや、手軽に購入できる自家需要・手土産対応の商品開発、高級チョコレート専門店による新規顧客(若年層)の取り込みの強化等が挙げられる。

◆専門店ブランドは、基本的には、原材料の品質の高さや高級なブランドイメージを前面に打ち出し、本格感を訴求するケースが多い。しかし近年は、不況の影響等からギフト市場の低迷や低価格志向の強まりが進んでおり、各社は、高品質でありながら安価で手軽に購入できる商品の開発を推進している。

◆具体的には、市場が拡大している土産菓子の開発の推進や、「自分用」や「手土産」に最適なアイテムの充実を図っている。さらに、企業によっては、従来の高級ブランドとは別に、カジュアル路線の新規ブランドを立ち上げて、若年層をターゲットとした商品展開を進めている。

◆当該資料では、専門店のチョコレート商品(チョコレート/チョコレート菓子/焼菓子/生菓子)の市場を種類別・地区別に調査。合わせて、チョコレート専門店を展開する企業を対象に、種類別売上や商品開発動向、ブランドコンセプト、今後の方向性等を調査している。チョコレートの商品開発・マーケティングの一助となるデータとして提案する。

TPC市場調査レポート
「2014年 専門店チョコレートの市場分析調査」
―「土産菓子」「自分用」商品の開発、若年層の顧客開拓が活発化―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr120140177
資料体裁:A4判108頁
発 刊 日:2014年7月31日
頒   価:87,000円(税抜)

【会社概要】
■会社名   株式会社総合企画センター大阪
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■プライバシーマーク認定番号 第20001810 (01)号
■URL    http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版


【本件に関するお問い合わせ】
(株)総合企画センター大阪 webマーケティンググループ
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/
フリーダイヤル:0120-30-6531

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング