マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、通販・宅配における飲料の購入実態について調査結果を発表

DreamNews / 2014年8月4日 17時30分

写真

今回、1年以内に通販や宅配で飲料を購入したことがある20~60代の既婚女性617人を対象に、通販・宅配における飲料の購入実態についてアンケート調査を実施した。調査の結果、「通販・宅配」ユーザーは“まとめ買い”“お得感”などに魅力を感じていることがわかった。今後は、3割の人が「通販・宅配」で飲料の購入機会を増やす考えで、引き続き「通販・宅配」チャネルは飲料の販売先として有望であるといえる。

概要
【調査主旨と結果】
◆近年、食品市場において通販や宅配ルートでの販売が拡大傾向にあり、飲料メーカーも顧客の囲い込みと販売機会の拡大を図るため、同チャネルへの関心を高めつつある。

◆こうした背景のもと、今回は1年以内に通販や宅配で飲料を購入したことがある20~60代の既婚女性617人を対象にアンケート調査を実施し、通販・宅配での飲料の購入実態を明らかにした。

◆調査の結果、「通販・宅配」と「スーパー」では飲料の購入シーンに大きな違いが見られ、その内容は“購入数量”“価格”“スピード”など様々である。さらに、「通販・宅配」ユーザーは“まとめて買える”“お得感”などに魅力を感じており、“ストック買い”をはじめ、様々な買い方をしている。

◆今後は、3割の人が「通販・宅配」で飲料を購入する機会を増やす考えであることがわかった。しかも、購入意向は「スーパー」などの店舗よりも高く、引き続き「通販・宅配」チャネルは飲料の販売先として有望であるといえる。

◆この他、今後需要拡大が期待できる飲料、商品特性・サービス面で求められること、さらに改良点についても明らかにし、顧客満足を高めるための施策を提案している。


【調査方法】
WEBによるアンケート調査
調査エリアは全国
対象:1年以内に通販や宅配で飲料を購入したことがある20~60代の既婚女性


【調査内容】
1.飲料の購入状況
2.通販・宅配の利用実態
3.通販・宅配の評価
4.今後の利用意向
5.通販・宅配限定商品について
TPC消費者調査レポートNo.199
『通販・宅配における飲料の購入実態調査』
―今後飲料の販売チャネルとして有望な通販・宅配―
詳細はこちら>> http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/cr610140252
体裁:A4判カラーコピー製本約133頁+CD-ROM版
※CD-ROM版には、レポート編・データ編(基本クロス集計・ローデータ・調査票)を収録しています。
発刊日:2014年7月31日
頒  価:360,000円(税抜)

【会社概要】
■会社名   株式会社総合企画センター大阪
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■プライバシーマーク認定番号 第20001810 (01)号
■URL     http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook   http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版

【本件に関するお問い合わせ】
(株)総合企画センター大阪 webマーケティンググループ
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/
フリーダイヤル:0120-30-6531

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング