国際会議 「Coastal Surveillance 2014-沿岸監視会議 2014」(IQPC Worldwide Pte Ltd主催)の参加お申込み受付開始

DreamNews / 2014年8月7日 15時0分

写真

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2014年11月12日~13日 シンガポールにて開催されますIQPC Worldwide Pte Ltd主催 国際会議 「Coastal Surveillance 2014-沿岸監視会議 2014」の代理店として参加のお申込み受付を8月6日より開始致しました。

アジア太平洋(APAC)地域における海上保安および監視に関する主要なフォーラム!

昨年の圧倒的な成功を経て、11th Annual Coastal Surveillance(第11回年次沿岸監視)会議が開催されます。

2013年には、110を超えるアジアおよびその他地域の海軍、沿岸警備隊、軍隊および海上保安組織から、250名を超える代表がCoastal Surveillance(沿岸監視会議)に出席して、差し迫った海上保安上の脅威に対するソリューションについて議論しました。

2014年にはこの成功を土台にし、国防・政府上級幹部、海上保安専門家および業界専門家らからの情報および協力による徹底的な市場調査に基づいて策定された、極めて価値の高い会議プログラムが提供されます。

これまでに15名以上の将官が講演を行うことが決定しています!

2014年の特徴:

▼沿岸監視および海上保安に関する国際優良事例のケーススタディー::
海賊行為、武装強盗、麻薬密輸および密入国斡旋、密猟、ならびに海洋汚染など、絶えることのない国境を超えた脅威の克服

▼関係機関の協力に関わる新たな戦略および技術システム:
脅威に対し組織だった素早い対応をするための関係機関の間の相互運用性と、途切れのない運営方式の創造

▼2日目は排他的経済水域(EEZ)の保護に焦点を当てます:
各国海軍、海上警備隊および空軍は、進化し続けるEEZにおける現代の海洋脅威に対抗するための資産をいかに開発しているのか

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、韓国語、中国語で「Coastal Surveillance 2014-沿岸監視会議 2014」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議:「Coastal Surveillance 2014-沿岸監視会議 2014」
開催日:2014年11月12日~13日
開催地:シンガポール:マリーナ ベイ サンズ
日本語公式サイト:http://www.giievent.jp/iqpc307884/

≪本件に関するお問合せ先≫
IQPC Worldwide Pte Ltd代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング