マツモトキヨシの公式アプリを、「レコメンドプッシュ(R)」で構築  ~顧客のニーズに合わせた情報をスマートフォンアプリへ配信し、実店舗への来店を促進~

DreamNews / 2014年8月11日 10時0分

株式会社NTTデータと株式会社アイリッジは、NTTデータのオムニチャネルソリューション「レコメンドプッシュ(R)」をベースに、株式会社マツモトキヨシホールディングスが8月1日より公開を開始したスマートフォンアプリ「マツモトキヨシ公式アプリ」を構築しました。

※本ニュースリリースは株式会社アイリッジ、株式会社NTTデータが共同で配信しています。重複して配信されることがありますが、ご了承願います。

マツモトキヨシの公式アプリを、「レコメンドプッシュ(R)」で構築 
~顧客のニーズに合わせた情報をスマートフォンアプリへ配信し、実店舗への来店を促進~


株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本敏男、以下:NTTデータ)と株式会社アイリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田健太郎、以下:アイリッジ)は、NTTデータのオムニチャネルソリューション「レコメンドプッシュ(R)」をベースに、株式会社マツモトキヨシホールディングス(本社:千葉県松戸市、代表取締役社長:松本清雄、以下:マツモトキヨシ)が8月1日より公開を開始したスマートフォンアプリ「マツモトキヨシ公式アプリ」を構築しました。

本アプリは、従来利用者が店舗で利用していた現金ポイントカードに代わるスマートフォンアプリで、会員証としてポイントを貯蓄・利用できるようになる他、マツキヨECサイトでのお買い物や、店舗位置の検索、本アプリ限定のキャンペーンや情報を受け取ることが可能となります。また「レコメンドプッシュ」を採用することで、性別や年齢、購買履歴等のアプリ利用者ごとの属性情報に合わせた割引クーポンやさまざまな情報を随時プッシュ配信することができるようになります。
今後、NTTデータとアイリッジは、レコメンドプッシュの採用を、流通業の分野を中心に交通・観光情報提供サービスなど他の生活サービス分野においても拡大していきます。

【背景と概要】
近年、スマートフォン等の普及により、消費者の購買行動は多様化し、各チャネルを自由に横断することで、いつでもどこでも情報の確認や商品の購入ができるようになってきています。小売業者においても、実店舗やECサイト等のあらゆる販売チャネルを連携し、利用者の行動に合わせて購買の機会を提供するオムニチャネル化が進められています。オムニチャネル化の進展により、実店舗への来店促進やECサイトへの誘導等を組み合わせてさらなる購買機会を創出したり、利用者の購買行動を分析することで利用者ごとに最適な情報やサービスを提供するなど、多くの企業がビジネスの拡大やユーザーの利便性向上に取り組んでいます。

今回、マツモトキヨシは、こうしたオムニチャネル化の第一弾として、会員証としてのポイント貯蓄、アプリを入り口としてのECサイトの利用、割引クーポンの受信等が可能となる公式アプリの構築をNTTデータに委託し、8月1日より提供を開始しました。本アプリでは、利用者の性別や年代等の属性に合わせたクーポンやおすすめ情報を配信するために、スマートフォン利用者へ最適化されたレコメンド情報をプッシュ配信することができるNTTデータのオムニチャネルソリューション「レコメンドプッシュ」を採用しました。これにより、例えば利用者が店舗付近を通過した時などに、利用者の性別や年代等の属性に合わせたクーポンやおすすめ情報をプッシュ配信し、来店の促進を図ることが可能となります。

【マツモトキヨシ公式アプリの利用者のメリット】
本アプリは、会員証としてのポイント貯蓄・利用ができるほか、クーポンや新商品情報の受信、アプリを入り口としたECサイト・コーポレートサイトの利用などができるようになります。
■会員証・ポイントカードとしての利用
 店舗において本アプリを会員証として利用することで、ポイントを貯蓄または利用することができます。既に現金ポイントカードやマツキヨメンバーズクレジットカードを保有する利用者であっても、本アプリにこれまでのポイントを引き継ぐことができます。
 また、これまでレシートやPCサイトで確認する必要があったポイント残高やポイント会員のステージを、本アプリを通して確認することができます。

■利用者の属性に合わせたクーポンや情報の受信
 本アプリに登録した利用者の属性に合わせた割引クーポンやおすすめ情報を、利用者が店舗の近くにいるときや特定の時間にスマートフォンへプッシュ配信されます。
■マツモトキヨシECサイト、コーポレートサイト、店舗検索の利用
 本アプリを入り口としてECサイトやコーポレートサイト、店舗検索ページへ簡単にアクセスすることができます
■継続的なアプリ内企画の実施
スマートフォンアプリならではの技術を活用した、さまざまなゲーム等の企画に参加できます。
本アプリのリリースを記念して、マツモトキヨシはまずは「ダウンロードするだけで最大15%OFFクーポンプレゼント!」「お買い物1年分無料キャンペーン!」「最大20%OFFクーポンが当たるマツキヨルーレット!」の3企画をアプリ内の企画として実施します。

【レコメンドプッシュについて】
レコメンドプッシュの特長
レコメンドプッシュは、2013年9月にNTTデータ、アイリッジ、ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:篠 寛、以下:ナビプラス)が共同開発したソリューションです。利用者の性別・年齢等の属性、店舗やECサイトでの購買履歴に基づいたおすすめ商品や割引情報を、利用者が店舗の近くにいるときや、特定の時間にスマートフォンにプッシュ配信することで、利用者の購買意欲を促すことができるサービスです。
レコメンドプッシュ導入のメリット
企業にとっては利用者にとって適切なタイミングでニーズに合った情報をプッシュ配信できようになります。それにより、顧客接点の増加、売上機会の増加を図ることができます。また、利用者にとっては、お店の近くにいる際に店舗からのおすすめ情報や割引情報が届くことにより、スムーズに買い物をすることができます。

(参考)
http://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2013/092700.html
NTTデータ、アイリッジ、ナビプラスの3社が連携し、次世代型O2Oソリューション「レコメンドプッシュ」を提供開始

【今後について】
今後、NTTデータとアイリッジは、レコメンドプッシュを小売店舗や商業施設の来店促進施策を中心に、鉄道事業者の情報提供や観光案内などの分野においてサービスを拡大していきます。

【会社概要】
■NTTデータについて
NTTデータは、情報技術で、世界中の新しい「しくみ」や「価値」を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献することを目指しています。現在は、世界40カ国以上で、グローバルな視野と、地域ごとのきめ細やかな対応力をもって、顧客企業の変革をサポートしています。
商号    :  株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTT DATA Corporation)
代表者   :  代表取締役社長 岩本 敏男
本社所在地 :  東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル
設立年月日 :  1988年5月23日
資本金   :  1,425億2千万円(2014年3月31日現在)
事業内容  :  システムインテグレーション事業
ネットワークシステムサービス事業
その他これらに関する一切の事業
URL    :  http://www.nttdata.com/jp/

■アイリッジについて
アイリッジはインターネットサービスの運営会社です。インターネットを活用した、世の中を「楽しく」「便利に」するサービスの企画・開発を中心に展開しています。特に、O2Oやスマートフォン向け位置連動型サービスの分野では業界トップクラスの実績があります。主なサービスとして位置連動型プッシュ通知対応O2OプラットフォームASP『popinfo(ポップインフォ)』(2013“O2Oグランプリ“大賞受賞)http://popinfo.iridge.jp/を展開。
商号   :  株式会社アイリッジ(iRidge, Inc.)
代表者  :  代表取締役社長 小田 健太郎
本社所在地:  東京都千代田区紀尾井町4-13 マードレ松田4F
設立年月日:  2008年8月29日
資本金  :  314,240,000円(資本準備金含む)
事業内容 :  インターネットサービスの企画・開発・運営
URL   :  http://iridge.jp/
*「レコメンドプッシュ」は株式会社NTTデータ、株式会社アイリッジ、ナビプラス株式会社の登録商標です。
*「popinfo」は株式会社アイリッジの登録商標です。
*その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ
広報部
後藤(尾)
Tel:03-5546-8051

株式会社アイリッジ
セールス&マーケティンググループ
佐藤、内田
TEL:03-6261-3863
E-mail:pr@iridge.jp

製品・サービスに関するお問い合わせ先
株式会社NTTデータ
第三法人事業本部 交通・流通事業部
西村、町田
TEL:050-5546-7746
E-mail:o2o@am.nttdata.co.jp

株式会社アイリッジ
セールス&マーケティンググループ
佐藤、内田
TEL:03-6261-3863
E-mail:pr@iridge.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング