【労働ストレス】自営業に比べ正社員は約20%以上疲労を蓄積している

DreamNews / 2014年8月14日 14時0分

写真

【労働ストレス】自営業に比べ正社員は約20%以上疲労を蓄積している

~生活向上WEBが「労働者の疲労蓄積度」に関する意識調査を1,703名に実施~

ヘルスケアサービスを行う「生活向上WEB」(株式会社クリニカル・トライアル/本社:東京都豊島区/代表取締役:滝澤宏隆)が、労働者の疲労蓄積度に関する意識調査を行った。

【調査概要】
(1)調査対象:全国、18歳以上の男女 1,703名
(2)調査期間:2014年6月22日~7月5日

厚生労働省の『労働者の疲労蓄積度自己診断チェックリスト』を元に、仕事による負担がどれ程かかっているか、についてリサーチした。
結果は「就業形態」「職位」「職種」の3つの観点から集計。

労働者の疲労蓄積度自己診断チェックリスト
http://www.jaish.gr.jp/td_chk/tdchk_e_index.html

■就業形態別結果(平均点)

自営業 11.3点★
正社員 13.7点★
派遣社員 15.2点
パート 13.2点
アルバイト 13.5点
その他 11.9点
全体 13.2点

画像参照

派遣社員の平均点は全体よりも2点高く、全13問中11問において、"よくある"の割合が一番多い結果に。
自営業と正社員では約2割の差がある。自営業より他就業形態が疲労蓄積度の自覚症状が多く出る傾向がある。

昨今ではインターネットの普及により、クラウドソーシングなど、個人で事業成果を得ることができる、新しいワークスタイルが注目を集めている。自らの意思で実行でき、労働ストレスをさほど感じることなく仕事に打ち込める点で、正社員雇用が理想のライフスタイルとは言い切れない時代なのかもしれない。

【CTリサーチ】
第六回 労働者の疲労蓄積度に関する意識調査
http://www.seikatsu-kojo.jp/research/vol6.php

【生活向上WEB】
疾患、服薬データを活用した50万人のヘルスケアリサーチパネルである「生活向上WEB」では、
病気に関する様々なアンケートリサーチを実施しております。
<本件に関するお問い合わせ先はコチラ>
株式会社クリニカル・トライアル 柳橋
e-mail:yanagibashi@clinical-t.com
TEL:03-6869-0021

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング