【矢野経済研究所調査結果サマリー】グリーン電力市場に関する調査結果 2014 -2016 年度の電力小売全面自由化とともに、グリーン電力の供給事業が急速に拡大-

DreamNews / 2014年8月21日 13時0分

写真

矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のグリーン電力市場の調査を実施いたしました。

1.調査期間:2014 年5 月~7 月
2.調査対象:PPS(新電力事業者あるいは特定規模電気事業者)、電力供給関連事業者
3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用

<グリーン電力とは>
グリーン電力とは、太陽光や風力、地熱、バイオマス等の再生可能エネルギーによる発電電力をさす。グリーン電力は環境負荷が少ない電力であるため、他の一次エネルギーを利用し発電した電力よりも高い環境価値を持つ。
<グリーン電力市場とは>
本調査におけるグリーン電力市場とは、グリーン電力を販売する自由化市場であり、新電力事業者がビジネスとしてグリーン電力を供給する事業の売上高を対象とした。ここでは、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)により、再生可能エネルギーによる発電電力を一般電気事業者(従来からの電力会社)が買い取って、再生可能エネルギー賦課金負担により電力使用者(国民全般)に販売する規制市場は含まない。

◆グリーン電力市場は2013年度から2020年度までの年平均成長率が36.6%で推移し、2020年度には1兆2,000億円に拡大と予測
◆バイオマスを中心として発電所建設が加速し、通信事業とリンクするビジネスモデルも計画

無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。
■YRIマーケットNow!
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001282
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせ
⇒YRIマーケットNow! の内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング