全世界11都市で開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベント 「アドテック東京(ad:tech tokyo)2014」に初参加 代表の小林治郎は公式セッションスピーカーとして登壇

DreamNews / 2014年8月22日 9時0分

ReachLocal Japan Services合同会社 (本社:東京都港区、代表職務執行役社長:小林 治郎、以下「リーチローカル・ジャパン」)は、2014年9月16日から18日まで、東京国際フォーラムにて開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベント「アドテック東京(ad:tech tokyo)2014」に参加いたします。

電話と連動した独自広告ソリューションReachSearch(TM)と広告の効果測定ソリューションTotalTrack(TM)を軸に、中小企業向けにコンサルティングサービスを展開しているReachLocal Japan Services合同会社 (本社:東京都港区、代表職務執行役社長:小林 治郎、以下「リーチローカル・ジャパン」)は、2014年9月16日から18日まで、東京国際フォーラムにて開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベント「アドテック東京(ad:tech tokyo)2014」に参加いたします。

出展ブースでは、広告効果を可視化し、予算の最適配分と費用対効果の最大化の実現の為にリーチローカル・ジャパンが提供しているReachSearch(TM)(リーチサーチ) 、TotalTrack(TM)(トータルトラック) 、またWeb制作の専門知識は不要で誰にでも直観的に制作や更新を行うことができるReachWeb(TM)(リーチウェブ)、これら3つのソリューションに関するプレゼンテーションや、2014年7月に本格的に始動したパートナーアライアンス事業についても専任のコンサルタントが説明いたします。

また、リーチローカル・ジャパン代表の小林治郎は、2014年9月17日開催のカンファレンスにて、「地方都市からのイノベーション:IT業界が地方企業を活性化させる」というテーマで、公式セッションスピーカーとして登壇いたします。政府の主要課題の1つである地方都市や中小企業の活性化について、ディスカッションを通じて地方都市からのイノベーションの可能性を示唆していきます。


■ 登壇日時
日時: 2014年9月17日(水) 17:00-17:50
場所: 東京国際フォーラム
テーマ: 地方都市からのイノベーション:IT業界が地方企業を活性化させる
モデレーター: ReachLocal Japan Services合同会社 代表職務執行役社長 小林 治郎
スピーカー: スパークジャパン株式会社 代表取締役社長 岡田憲明 氏、佐賀県庁 光武一 氏

■ ReachLocal Japan Services合同会社 会社概要
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ10F
TEL:03-3568-1892 (代表) FAX:03-3568-1893
代表者: 代表職務執行役社長 小林 治郎

■ リーチローカル・ジャパンについて
リーチローカル・ジャパンは、日本の中小企業の継続的な成長にとって欠かせない広告宣伝の効果を可視化し、その投資効果を最大化するソリューションを提供しています。詳細は http://www.reachlocal.co.jp/ をご覧下さい。

■  プレスリリースに関するお問い合わせ先 リーチローカル・ジャパン 経営企画室 水野 浩一郎
TEL: 03-4455-7334 / E-Mail: info@reachlocal.co.jp


プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング